2018年05月25日

日大...理事長出てこんかぁ〜い!って話。




日大の傷害事件。
いやいや、酷いもんでんな。

今日は学長出て来て、どうでもええ話しとったけど。
内田監督より下のヤツ出して来てどないすんねん!

田中理事長出てこんかぁ〜い!
と思ったのは僕だけじゃぁ〜ないはず。

でもまぁ、
出てこれん事情がありますからねえ...

マスコミもなんだかんだで
裏でつながっとるもんやからか
おもっきし忖度してるようなんで
新聞みてもテレビ見とっても
未だに上っ面ばかり批判して
はっきり言わんようやけど、


日大の田中理事長っちゅうたら
ちょい前にアメリカの報道で
田中理事長とヤクザがつるんどるの出とったがな!

教育者の顔して
それはないやろと
腐れマスコミなぜこの期に及んでも
そこんとこ突っ込まん!


これで理事長出て記者会見でもしたら
経歴なり人となりを紹介するときに

”日本最大の大学のトップである田中理事長はヤクザとつるんでましたねぇ”
って話出さざるをえんようになってまうわけで

その右腕が内田監督だとなると
”敵の戦力削ぐために殺してこんかぁい!”
という考えと発言はあって普通やん。

そもそもそういう大学やん!
ってなると思うんですがねえ...


はてさて今後どうなるか
対応に注目でんな。


posted by カン at 19:42| Comment(0) | 宮古島2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

野田阪神の宮古島


現在、大阪出張中。

ここはとある大阪の下町。

大阪駅からちょいのところ
USJの玄関口。

地下鉄、JR、阪神電鉄が交差する野田。

なにやら宮古島出身者の店が多数とのうわさが...

ってことで行ってきましたぁ〜〜〜!


いつものようにぶっつけ本番の思い付きで
いろいろまわったけど

マジの宮古島出身者と確認の店は2件。

一軒目は
宮古島上野出身の大阪在住50数年の姉ねえのお店。

でその紹介で
ご近所のとあるBARにも行ってみたけど
こちらは残念ながらの休みでした。


大阪滞在中は、
ぶっつけ本番で”大阪の宮古島探し?!”やってます。


島外からの宮古島話聞けて
これはこれで楽しいもんでんな。


まぁこういうとこで聞ける話ってのは
ブログに載せれる話ではないけどね...^^





posted by カン at 00:49| Comment(0) | 宮古島2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

いつもどおり茶番の朝鮮半島。




またまたまた、
やってましたな。

北朝鮮と韓国による茶番会談っての。


まぁ、いつもながら結論的には、
北朝鮮は核放棄するわきゃないし、
韓国の文大統領は、黒電話くんの下僕みたいな存在ってことです。


拉致家族のことなんか、
事前に安倍総理に”話をする”って
約束しとったのにもかかわらず、
”いつもどおり朝鮮民族お得意の
嘘やったみたいやし、

だいたい拉致問題って
日本はもちろん最重要課題なわけやが、
なんやったら韓国の方が被害者多いのにもかかわらず
黒電話のご機嫌伺いながらの身やからか
なあ〜んも話せんかったみたいやし...


そんな中、
在日の韓国朝鮮人は、
”祝いの”パレードやってたそうな。

日本人バカにするのもええ加減にせえよ!ボケ!


この人らって、
何世代にもわたって
日本に暮らしておきながら、
日本の拉致家族とかの苦しみを
なぁ〜んも感じられんのでしょうかね?

ミサイル何百発もこっち向いてるの理解しとるんでっかね?

核兵器を日本にぶち込む気満々なのも
理解しとるんでっかね?

日本における自分らの立ち位置を
自分ら自身で追い込んどるのすら理解できとらんのちゃうの?

だいたい
このまま茶番ばっかりやっとると
また戦争や内乱勃発してまうのわかっとる?

日本が巻き込まれてもうたら
アンタら自身の頭の上に
それこそ”無慈悲な”爆弾落ちてくるのわかっとんのか?



ホンマ...

生粋のアホなんですかね?




大阪って土地の出身ってこともあってか
今現在も、ガキんちょの頃からの
仲のいい在日の友達も多いわけなんで、
なんなんですが、

個々個人としてはともかく、

北朝鮮、韓国ともども
朝鮮半島に出来る国家ってのは
日本にとっては古来より、
最低最悪のウザさ爆発しとるとこばっかでんな。




朝鮮半島は、
シナやロシアとの間の
”緩衝地帯”となっとるのは確かなんで、

日本としては、
しっかり自主独立した
民主主義の機能する国であってほしいところですが、

朝鮮半島のアホさ加減に
日本が付き合って
振り回されて来た歴史ってのもあるわけです。


ここいらで覚悟決めて、
かの福沢諭吉先生の教えに従い、

日本は防衛力固めた上で、
朝鮮半島に期待するのは一切止めて
ご近所づきあい程度にした方が
お互いのためになると思うんですけどねえ...








posted by カン at 12:43| Comment(0) | 宮古島2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

星野リゾートの社長にはがっかりやな。


ホテル業界ではとっても評判の良い、
星野リゾートの社長の
インタビュー記事が載ってた。

これこれ→民泊がない地域は価値を下げる


これ見ての
僕の超個人的な感想...

アホやなこいつ...


ポイント
抜粋してみると

氏曰く、


「海外では民泊が普及し、
 多くの観光客がサービスを当たり前のように利用する中、
 日本は現状で後れをとっている。」

らしく、

「民泊がない地域は価値を下げるし、
 それが日本全体の観光産業の競争力を落とすことになる」

さらには、
「利用者は自身の評価を上げようとするので、
 5年後、10年後の民泊サービスの利用者はもっと行儀が良くなるだろう」

ってことらしい...


どないな現状認識しとんねん?!


民泊が普及した海外って
この地球上のことですよね?

いやいや、
その海外って民泊普及したおかげで、
既存のホテル業界ボロボロになった上に
付帯的な観光サービス業自体が成り立たんようになって
観光産業自体がダメージ受けた上に、
治安も悪化、
経済効果も下がっとるっちゅう話もあることは無視かいな?


で、
民泊の利用者は自身の評価を上げようとするから、
行儀がよくなるだあ〜???


民泊のない地域は価値を下げるだあ〜???


あんたの例にあげる
その”海外”とやらでは、
民泊は犯罪者や
テロリストの温床ともなっとるようやけど


ちゃんと目あけてしゃべっとる

大丈夫か?



犯罪の舞台っちゅうたら
現状の日本でも
ついこないだ大阪の森ノ宮の民泊で
外国人による連続バラバラ殺人事件の舞台になっとったやんけ!?


にゃぁ〜にが、
「民泊の利用者は自身の評価を上げようとするから、」やねん!!!

民泊しながら日本人引きづりこんで
バラバラにすることが
”自身の評価を上げよう”とする行為に映るんかいな?


なにわけわからんこと言うとんねん!

と思って眺めていたが


記事の最後にこう締めくくってありましたとさ。


あ。
これこれ。。↓↓

星野リゾートは今のところ、民泊を成長事業としては位置付けていないというが...
北海道で運営する施設「リゾナーレトマム」内のマンションでは民泊を始めているオーナーもいるため、

「今後はしっかりと取り組み、管理していく」(星野代表)方針だ。


我がの運営物件の中で、
民泊はじめとるオーナーもおるみたいやけど、

しっかり取り組み、管理していくって...
言うけど、

管理できるんかいな?


民泊利用するようなの
日本人より外人の方が多いと思うんやが
それだと文化の違いもあって
氏の言う、”行儀の良い利用者”が少ないと思うけどねぇ。。。



まあ、次の商売ネタとして
”大規模な民泊事業”ってのが氏の頭にあるっちゅうだけのことやんけ

地域のことより、
日本のことより、
なにより我がのビジネスのことが最重要ってことでんな。

ホンマ嫌いなタイプや。



ちなみに、
リゾナーレトマムって、
検索してみると、ポツポツと運営や接客に関する苦情がみられるよでんな。



僕的には、
この記事読んで、
星野リゾートの見方が変わったのは確かでんな。


城崎温泉と
星野リゾートはに行くことないかな?


っちゅうか、
宮古島で民泊なんて流行ったら
地域まるごと終了しまんで!
(特亜のオーナーだらけになるはずね)




ほなぁ〜...








posted by カン at 20:03| Comment(0) | 宮古島2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

在日による北朝鮮のための安倍やめろデモってことです。


現在、とあるミッションのために大阪滞在中です。

でぇ。
本日ついさっきの話。

昼過ぎごろに
御堂筋を通りかかったら

日韓の市民が連携というていで
”安倍辞めろ”デモやってました。

ネットでは見てたけど
宮古ではみれんだけに
「おっ!これが反日デモってやつやな!」
って結構テンションあがったけど、

実際みると人数少ないし
ご通行中の一般市民にも
おもっきし無視されて
かなり寂しい感じでんなあ...

後でネットで調べたら
どうもこれらしい。。

その数20〜30人ほどの少数。
日韓の市民というよりも
見た感じほぼ在日韓国朝鮮人。

朝鮮太鼓をかき鳴らしながら、
ちびまる子ちゃんの替え歌で
安倍ちゃんデスりながら、

民主主義がどうだとか
朝鮮半島に平和を〜〜!
とかなんとか...

いやいや、
朝鮮戦争ってアメリカと中国とロシア巻き込んで
始めたんもあんたらやし、
終わらしてないのもあんたらやん。
(確か停戦中)

さらに民主主義を勝ち取ろうって...
日本って韓国朝鮮よりも
今現在、おもっきし民主主義でんがな!!
(頭大丈夫か?)

御堂筋をご通行中の大阪市民が
”何あれ?”
”また在日が大騒ぎしてるんちゃうかあ〜?”
ってな具合で冷めた声が何処からともなく
聞こえてきとりまんがな。

なんかもう一般市民にも
完全に見放されとるようでんなあ..

「 勘弁してくれや!
  ホンマ、キモイやつらやのぉ〜〜〜」

とこの日一緒のお友達も嘆いてましたとさ。

ちなみに彼は
もう小学1年生から付き合いのあるわけですが、
在日3世の松田くんと言うおもろいヤツです^^。

彼は総連系の民族学校いっとったようなヤツですが
同じ在日からもドン引きされとるって...
反日活動はわかるけど
これだけバレバレだと
おもっきし逆効果なんちゃうの?

だいたい御堂筋こんな少人数で
デモするってかなり恥ずかしいと思うんやがのぉ〜。。。


ちなみに松田くんはじめ在日の友達3人とで
近々、神宮にお伊勢参りに一緒に行く予定です。

在日でも
いろんなのいてますわな^^

まぁ、彼の1世のばあさんは、
済州島から逃げて不法入国した経済難民のくせに
僕が小学生のころ遊びに行くと
強制連行されたって
鼻水たらして大泣きしながら小学生の涙を誘ってたような
大嘘吐きバアさんやったわけやどね。
(今思えば、アカデミー賞女優なみの演技やった。。。^^)


posted by カン at 19:20| Comment(0) | 宮古島2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

〜警告!〜 宮古島では癌の治療はできまへん。




地元の新聞読んでたら、
本島のどっかの医者が
”癌の8割は島の治療で治る!”
なんてテーマで宮古島に来て講演?してたらしい。

まあ、講演聞いたわけじゃ〜ないので
新聞の内容読んだ感想しかわからんわけやが、

癌の予防に関しての話や
癌という病気に対する知識の普及の話ならいざしらず

現場の医師として
癌全体を指して
”癌治療が島でも8割できます!”なんてことは
無茶苦茶乱暴な与太話だと思うんですよね。
(個人の感想です...)

きつい話すると
この医者は癌の現場にいてても
癌患者については医師として
何の”思い”もないんかな?と
(個人の感想です...)


〜宮古島での癌の治療が不完全なわけ〜

癌は正しい最新の知識と正しい生活習慣を基にしたうえで、
一定年齢以上になると
定期的な精密検査(人間ドックとか)をするってのが
予防のためにはまず基本です。



でぇ。
精密検査を行う上で、
検査機器と検査技師がまず足りてまへん。
(機材があっても技師がなく、技師がおっても機材がないとか...)

さらには、
検査結果を正しく読み解く専門医も足りてません。
(島外からの医者の到着を待って判断なんてのは当たり前...)


さらにさらには、
検査結果に基づいて各専門医が連携した治療を実践できる
医師のチームも足りていません。
(たとえ優秀な医者がおっても個人じゃ〜どうしようもない場合も多いし...)


さらにさらにさらには、
治療に伴う患者の生活や精神的な負担を補う仕組みもほぼありません。
(ひとり住まい身内なしの人が癌で長期療養の場合どないすんねんって話...)


そんな現状の中、
どこぞの大先生なんか知らんが、
権威付けされた医者が講演で
十分な知識をもっとらん一般市民集めて
”島でも8割の癌が治りまっせ〜〜♪”ってやるのは
危機感なくなってもうて
いざってときにどん底に陥る人多数になると思うんですよね。


もしまわりに癌になってしもた人おったらよく見てください。

大先生の講演が正しければ
癌になった宮古島市民は
島での治療で完治した人ばっかなはずでっけど
どうでっか?

本島に通ってるとか入院してるとか、
内地まで治療に行ってるとか、
結構多いんちゃいまっかね?


僕の知り合いなんか、
かわいそうに
”アトピーの治療”で内地まで通ってる方もいとりまっせ。


最期に、
癌ってのはやっかいな病気で、
転移ってこともある病気です。

なもんで早期の場合で治療できたとしても
その後の検査や病気にたいする予防が非常に重要になってきます。

だからこそ
そういう一連の経過に総合的にかかわっていける治療体制が必要とされるわけですが、
残念ながら宮古島では限界があるということを知っておく必要があると思う次第です。


ちなみに僕の周囲の人には、
健康管理のためには、
正しく続けられる食事と運動を基本に
人間ドックは、
もしもの治療のことも考えて
治療して終わりでなく
総合的に治療態勢が取れる病院を調べ上げた上で
胃カメラと大腸カメラ、脳ドック、
さらには遺伝的、性別的に必要な検査もついでに付けて
最低年一回は、受けるべし!

そのためのカネは惜しむべからず!
毎月、人間ドック貯金でもして
年一回旅行に行くつもりで休みとって
検査旅行なんてのもいいんじゃなぁ〜い?

と普及活動にいそしんでおりますです。。^^


みなさま。ご参考までに。


ほなぁ〜。。。


posted by カン at 16:00| Comment(0) | 宮古島2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

ノーベル文学賞



ノーベル文学賞。

カズオ・イシグロ氏が受賞しましたな。

まあ、
化学系ならいざしらず

文学とかの感性の評価にノーベル賞が必要なのかどうかは
個人的には思うところがあるわけですが、

そういうのは置いといて
”ええもんは評価されたらええやん!”
と思えば納得できるのでよしとしよう^^


あ。さて、
以前、ブログの中でお気に入りの小説として
氏の「私を離さないで」ってのを紹介したけど

氏曰く、

思っているよりも人生は短い。
限られた時間の中で大切なのは何か?

っちゅう
この本のテーマは

僕自身もまた
よりおっさんになって弱っていくにつれ
これまた非常に考えさせられるテーマでもあります。

また、
このブログにも張ってあるけど
ニッポンの山中教授の
iPS細胞の研究の成果に興味を持つきっかけの本でありました。
(テーマの根幹は同じだと思えたもんで...)


日系英国人の氏ではありますが、

”もののあわれ”
っちゅうニッポン人的な感性で描かれる物語ってのは
”ぐっ”ときますですなぁ。。


ちなみに
毎年騒がれてる
日本のノーベル文学賞候補ってのに
村上春樹さんってのおりますけど、
何で売れとるのかはわかるような気がするけど

”何がいいのか”は

僕にはまったくもって理解できまへん。

あしからず。。^^




posted by カン at 05:25| Comment(0) | 宮古島2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする