2007年08月30日

肉食ってアイス食って花火がどかぁーん!

皆既月食で地球に食われとるお月さん。。の図

こないだの皆既月食です。。

ムーンフェイスの輪郭が

ぼやけとります。。


内地では
綺麗なムーンフェイスやったんかな?

琉球ムーンはダメダメでしたねえ。。^^


月食のお月さんよりも、
いつものまんまるお月さんとかの方が
数倍綺麗に思えますよーい!



さて。
昨夜はとっても綺麗な星空&お月さんで、
夜風も気持ちよかったです。




例えるなら・・

星空見ながら肉でも食らいつきたい!



・・・



なわけで、

天気も安定して、
台風もまだ来ない今がチャンスです!



今週末の
9月1日土曜日

宮古島の久松集落にある「民宿島人(しまんちゅ)」
特設屋上バーべキュンガーデンにて、

星空バーべキュンゆんたく祭っす!



宮古牛の刺身&生レバーなんかも食いたい!
宮古牛の刺身&生レバーが食いたい!

鶏は豪快にグリルしてかぶりつきたい!
鶏のもも肉をバーべキュンして食いたい!

デザートには濃厚牛乳アイスなんかが最高っす!
食後のデザートには濃厚牛乳アイスが食べたい!



さらには。。


どかぁ〜〜〜ん!

なんてことも楽しそう!


イメージ映像っとぉ。。^^↓↓
(オリオンビアフェスト2007in宮古島〜中継ライブ録画〜)




ちなみに僕的には、

”ねずみ花火を足元に投げあう”

”打ち上げ花火を手にもって撃ち合う”

”爆竹をワンコの○ン○に突っ込んで木っ端みじんこ”

・・ってな

大人の花火大会?で
壮絶に盛り上がりたいところなんですけど、

多数決とったら間違いなく反対されそうなので、


今回は、
ノーマルに打ち上げた後は、
線香花火の”最後の一滴?”をば
わびさびの心で楽しむコースってことで。^^



会費はいつもの頭割りっす。。

2千円くらいかな?


差し入れもちろん大歓迎ぇ〜!



以上!

とりあえず手っ取り早いんで、
ブログで告知しときましたあ〜




ぜひぃ〜〜〜!




【こちらも同時開催!】
昼間は、
海でシュノケリながら、爽やかな汗を流すべく

「肉食う前にエクササイズ大会」

同時開催っす!



ついでに肉食いたそうな?観光客の方々も
適当に捕獲してこよっかな。。^^

posted by カン at 14:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 沖縄/宮古島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

宮古島ニットキャッパー伝説。。

”いつも同じニットキャップやね〜”

ってよく言われます。。



・・・




ちゃうわぁい!

他にもようさん持っとるわぁい!
(あかん!究極の貧乏やと思われてる!)




同じデザインのキャップを

順繰り順繰りカブッとるだけじゃい!
(だいたいいつも同じやと臭なるっちゅうねん。。)



ってなわけで、
”いつも同じニットキャップ伝説!”を払拭すべく、


初公開の
あららがまニットキャップコレクションっとぉ。。
ニットキャップコレクションっす。。


とりあえず
テーブルに乗るだけ乗せて撮ってみたけど、

これでもまだ一部だったりするのだよ。。^^



でも、
こんだけあっても
普段使いのニットキャップは
不思議と決まってたりするんですよねえ。。



さて。
そんなニットキャップ大好きな
ニットキャッパーの僕。。


実はちょっとサンパツいかんと
大変なことになる”爆発あたま”だったりします。


こんな感じ。。↓↓
こんな爆発頭だったとしても大丈夫ぅ!



くっ。。

天パーらーめん野郎丸出しやし。。
(天然のアホって意味もあるかもしれん。。^^)


普通ならこの状況で
その辺ウロウロ歩いとると、
宮古島をジャマイカと勘違いしとるかのような
”嘘っぱちレゲエ野郎”に思われても仕方のないところやけど、


こんな爆発あたまであっても、

ニットキャップがあれば大丈夫ぅ!


なわけで、

最近手に入れた
新作ニットキャップの発表っとぉ。。

これこれ。。↓↓
新作のダメージ仕様のどくろニットキャップっす!

サイドのドクロ模様がポイントの

ダメージ仕様の
ドクロキャップなのだよ!


これ軽いし、
ダメージデザインゆえにか、
生地がスケスケなんで

かなり涼しいっす。。^^




その辺うろうろしてた
無防備なニャンコ捕獲して、


ツーショット記念撮影っとぉ。。
なぜかその辺うろついとったニャンコとツーショットっとぉ。。



ちなみに、
これまた”いつも同じやん伝説”となっとる
トリプルLのブラックTシャツの方は、

同じデザインのヤツが

100枚近くあったりするのであーるぅ。。




洗濯するのラクなんですよねえ。。^^

posted by カン at 16:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 沖縄/宮古島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

シネマパニック宮古島で空猫ドック食ってトランスフォーム!

シネマパニック宮古島の空猫ドック

宮古島唯一の映画館と言えば、

シネマパニック宮古島。

年会費3千円の会員さんになると
1000円で楽しめたりしますよーい。

実は、
僕はまだ会員さんになっとらんわけですけど、
かなりの頻度で通ってたりする
定価で通う”影の常連さん?”だったりします。。
(会員なったほうが絶対得なはず!って最近気づきだしたし。。^^)



なわけでこの日も、

夕方からのゆんたくまで時間があったので、
今話題の映画「トランスフォーマー」をみに行ってきましたよ。


館内入ると、
その前に「レミーのおいしいレストラン」をやってて、
ちょうど夏休み時期で吹き替え版だったせいか、
ガキんちょ達が
かあちゃん同伴でいっぱい見に来とって、

上映後、
興奮覚めやらぬお子達が、
ロビーにいっぱいいてましたあ。。
(ガキんちょくん達。かあちゃんの言うことは聞くように。。)


ガキんちょ達を押しのけて、
シネマパニック名物の
”空猫さんのホットドック”を注文して、

テーブルにあるものぜぇ〜んぶ
トッピングっとぉ。。


こんな感じ。。↓↓



トッピング終了後、
ホットドック持って劇場内に入ると、

スクリーン独り占め状態。。^^
(やっほぉーー!)


いつもの、
一番後ろの左通路側の特等席へと着席。。

この位置だと
後ろにも気をつかわんでええし、
画面も見やすく音響も良い感じなんで
オススメですよーい!


とここで、
ホットドックむさぼり食う?のムービーっとぉ。。

これこれ。。↓↓



さて。

「トランスフォーマー」でっけど、

おもしろかったあ。。^^



かなり影響受けやすい派の僕としては、


この日一日、

何かにつけて、

トランスふぉーむぅ〜〜!

って
叫んでいたことは言うまでもない。。^^






宮古島の唯一の映画館。

シネマパニック宮古島にぜひぃ〜〜〜!
(ぜひともがんばって欲しいっす。。)

posted by カン at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄/宮古島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

ひとりにひとつづつ。。

たぶん。。

世界一運転マナーが悪いであろう、
大阪からきた僕が言うのもなんなんですけど、

宮古島の運転マナーは
日本最悪レベルです。



まあ、
一般ドライバーがどうこう言う以前に、

手本となって欲しいであろう、
プロと呼ばれる方々の運転マナーくらいは、
なんとかならんもんかと・・
(交通ルール無視しすぎ。。)


それと関係するのかどうかはわかりまへんが、

路上で轢き殺されて
打ち捨てられた亡骸を見るのは、
最悪な気分になります。。


特に
過去なぜか何匹も
ワンニャン拾ってもうた者としては、
一回そういう場面を見てまうと、
かなり長いこと後引きますです。。


だから
車で走るときは、
かなり気をつけて走っとる方だと思うんですよね。


特に夜道。。




宮古島の夜道は、
いろんな命のドラマがありますです。


とここで、

まずは、
がんばって道路横断中のカニさん映像。。




まあ、
カニさんって表情ないから、
本人は必死なんやろけど、
人間のエゴ的視点では

シャキーン!

シャキーン!

って
がんばってハサミを振り回して威嚇しとる様子は、
ある意味微笑ましい映像にも見えます。




さて、
本日の
かなり長いマジネタです。

まずは
ちょい前遭遇した、
宮古島ではよくある
(ここポイントね。。)

笑えない映像っす。。




【映像解説っとぉ。。】
夜道を車で徐行しながら走っとると、
ヘッドライトに照らされる
小さな小さな”ひとつの”黒い影。。

”ん?またいつものカニさんか?”

と思って、
しばらく車止めて
横断するの待ってたんですけど、

動く気配ないしぃ。。

ためしに
クラクションも鳴らしてみたけど、

動く気配ないしぃ。。



おっかしいなあ。。

と思って、

車降りて近寄ってみると、
一匹のカニさんと思われたその影の正体は、

重なりあった
小さな小さな二匹の子猫だったわけさ。


状況的にたぶん兄弟。。



【でぇ。その状況。。】

映像は、
近寄って声かけたた後から
廻したムービーなんで、

上にかぶさってた兄ちゃん猫?の方が
ビックリして
飛びのいた後からはじまってますけど、


近寄る前は、
全く鳴きもせずに重なり合っとりましたです。

下になってた方の子猫は
かなり弱ってもうてて、

さらに両目はもう潰れてて、
恐らく長くはもたない感じで
すでにアリがたかっとりました。

そして
その死にかけの子猫を
上から抱きかかえるように
もう一匹の子猫が
かばってとるような感じやったわけです。。


ノラの最期は犬も猫も
似たようなもので、

何度も言うけど、

宮古島は、
そのノラ犬、ノラ猫がやたら多いです。


原因は(言い訳は?)
いろいろあるんやろけど、
はっきりしとるのは、

飼い犬飼い猫にしても、
避妊手術もせずに放し飼いにしてたがゆえに、
飼う気もないのに、
予想外に次々とはらんどるのもやたらと多いです。


そしてそれを
その辺に捨てるのも
これまた当たり前の光景。。


まあ、
そうであっても、

ノラの存在自体を
どうこううるさく言うつもりはないです。
(まあ、ちょっとはあるけど。。)


地域社会が受け入れるだけの
度量(文化と言うべきか?)があったならね。


けど、
ノラを地域猫、地域犬で飼えとるならまだしも、
そういうほのぼのした状態はもうすでになく、

その結果、
行き着く先にあるもんが、
こういうチビ猫兄弟になっとるんなら、


アホやないんやから、
もうちょいなんとか考えたいところでんなあ。。



昆虫好きの人には申し訳ないけど、
セミの死骸とはちゃいまんがな。

人間に近い生き物が
悲惨な姿で死にかけとる姿が
その辺にあふれとるような島って

どう考えてもアカンやろ。。
(いやホンマ。。)



このチビ猫兄弟にしても、
命のドラマ的にいろいろ考えてしまいますです。


実は、
このちょい前に、
近くの道路で母ちゃん猫らしき猫が
轢かれて死んでたんですよねえ。。
(今になって思えば。。って感じ)


母ちゃん猫が死んでもて残された幼い兄弟。


誰からも気にされず、
食べるものもなく、
連日の猛暑に台風に大雨。。

ついに病気となり
余命いくばくもない妹を見守りながら、
世の中恨んどる兄ちゃん猫。。




・・・




穴があったら入りたい。。
(恥ずかし過ぎやがな。。)




くっそぉ〜〜

猫版の「蛍の墓」やんけ。。
(なぜにこちらは誰も気にせんのじゃ?)





宮古島の夜道には、
小さな命のドラマがありますです。

そのどれもが
低視聴率ではありますが、

人間は
もちろん神様じゃないので、
勝手に途中で
命のドラマを打ち切りにできるような
存在じゃぁ〜ないっす。。


けど、
そういう僕自身も、
その低視聴率のドラマの
存在の大きさを実感しながら、
どうすることもできずにおるのも

これまた痛いところ。。




とここで。。


まあ、
よろしくお願いしますと言って、
よろしくお願いしてもらえることは稀ですが、

それでも、
よろしくしてもらえそうなお願いをば
2つほどしたいです。


【よろしくお願いその@】
ノラ猫ノラ犬がなんでおるのかを考えて、
自分に今できることをやって欲しいです。
(無理してでも飼ったれ!ってことじゃないよ。)

【よろしくお願いそのA】
運転する際は、
常に気をつけて(夜道は徐行で)運転して欲しいです。
(宮古で飛ばしたところでしれとるがな。。)




ぜひとも
よろしくお願いします。






【そういや。。】

もうじき終戦記念日っす。。

そういや、
先祖供養のお盆も8月っす。


思うに8月は
命がテーマの月のような気がせんでもないです。


被爆者問題を考えるのも、
戦争犠牲者を考えるのも

そして
ノラ問題を考えるのも

とどのつまりは
”ひとりにひとつづつ。。”
な話のような気がしまんなあ。。


2007年08月01日

妖精にうなされる!?。。

いきなりで、
なんなんですが・・


妖精は好きですかあ〜〜〜?



今。
真夏のビーチで
カメラ小僧に大人気の妖精と言えば、
ビーチバレーの浅尾美和さんです。

そして、
沖縄を代表する
イタズラ好きな妖精といえば
”キムジナー”なんです。。



でも。
宮古島の
島尻のパーントゥは

妖精でなく、
幸せを配達する訪問専門の神様なので、
そこんとこお間違いなきよう。。
(まあ、見た目は妖怪系?ではあるんやが・・)






さて。
本題です。





キムジナーにも、
ビーチバレー界の妖精にも
そないに興味があるわけじゃないんですが、


最近ですね。


たびたび
夢に出てきて頭から離れない
(”うなされとる”と言うべきか?)

ひじょぉ〜〜に陽気な
NHK系の妖精がいてたりします。




まずは。。
その妖精くんの
プロモーションビデオをば。

これこれ。。↓↓




おしりかじり虫ぃぃ〜〜〜♪

おしりかじり虫ぃぃ〜〜〜♪
(手をグルングルン廻すところがポイントね。。)




・・・



アルゴリズム体操以来の衝撃だあ。。






夏まっさかりの宮古島。。



しばらくは、

無意識のうちに、
歌い踊りまくっとるところを
目撃されることも多々あるかと思いますが、




そん時わ。。

おしりとおしりでお知り合いぃ!!
(こんだけ暑いとハイにもなるっちゅうねん。。)



posted by カン at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 沖縄/宮古島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする