2007年12月31日

ありがとさんスペシャル2007!



今年も
「スペシャルサンクスムービー」をば、
つくってみましたあ〜

バックに流れてる楽曲は、
ライブハウス雅歌小屋で
絶賛活躍中のおっとこ前な島アーチスト

”ミスターT(仮名)”さんの

「ヘッドガンガン」です


”写真やムービー”で
一年をまとめてすぐに振り返れるってのは、
ブログのいいとこですね


ヤローが日記つけとるのは
キショク悪い感じするけど、

ブログだと
そないに違和感ないとこも

またいいぃ〜〜^^



来年は、
やりたいことを
いっぱい計画してるので、

変化に飛んだ
ワクワクするような毎日にできるように

がんばって楽しむぞぉ!

...っとぉ^^



2007年
ホントにホントに

ありがとうございました



2008年も

よろしくです!



posted by カン at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | スペシャルムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

年末、小ネタ集であります

昨日、

お正月用の
ミカンを箱買いして
家帰って箱あけてみたら、

ミカンがですね。

半分くらいですね。

真っ白になって

お亡くなりになっとりましたあ〜〜



腹立つのとおりこして、

大笑いしてもたし。。^^




ってことで、


いよいよ今年もラストつぅ〜〜


本日は、
先週一週間の出来事を
小ネタ集にしてお届けいたします




ほぼ週一で通ってる
シネマパニック宮古島

ポップコーンがうまいです!
07-12-30-1.jpg


でぇ。


この日の持込みフードは...


みんな大好き(なのか?)

鉄火巻きぃぃぃ〜〜

07-12-30-2.jpg


その昔
とある大阪の映画館で

小僧寿しの
パーティー寿司セットを

”こそっ”と
持ち込もうとしたまではよかったが、

その桶の形で見破られて

強制的に
お預かりされた経験が
あったり”も”します
(ケチくさいシネマよのぉ〜〜)



ちなみに、

そんな大人気ない
”過去がある”僕ではありますが、

映画館に
蓬莱のぶたマンを持ち込もうとしたことは

一度もないことを
ここに宣言しておきたいと思います
(あれはある意味犯罪やし。。)




さて、
シネマパニック宮古島

ポップコーンのLサイズは
ドリンクホルダーに入りきりませんが、

確実に
空席が多いので、
(もっとシネマで映画を見よう〜〜)

鉄火巻きは
しっかりと隣の席に置けますので

ご安心ください

07-12-30-3.jpg




クリスマスで
ケーキは食ったけど、
チキンは食ってないことに気づいた僕は

このままチキンを食わんままでは
クリスマスが終了した気がしなくなって、

福屋にゴォー!

07-12-30-4.jpg


いつもの
唐揚げ定食じゃなくて、

名前が
カタカナでオシャレっぽい?

チキンフライ定食にしましたあ〜〜
(まさしくメリークリスマスぅ!^^)

07-12-30-5.jpg






キットカットの
新製品が出てましたとさ...

07-12-30-6.jpg

07-12-30-7.jpg

”写真は味のイメージです”

って


あんた...


07-12-30-8.jpg



?!



どうみても


赤福モチやんけゴラぁ〜〜〜





07-12-30-9.jpg

手作りランタンが
とってもオシャレな
とあるお店の看板メニュー?


07-12-30-10.jpg


でかでか天むすは、

さらにオシャレであります
(味噌汁つきぃぃ〜〜^^)





以上!


先週一週間の
小ネタ特集でしたあ〜〜






なわけで、
年末年始は、
大晦日のK−1ダイナマイト以外は、
テレビがいまいちおもしろくなさそうなので、

アマゾンの
古本コーナーあさってて
知らん間にたまりまくってた本を
読みたおして過ごす予定であります

07-12-30-11.jpg




ちなみに

最近読んだ
新刊イチオシ本は、

これこれ。。↓↓
07-12-30-12.jpg




「冷静と情熱のあいだ」じゃぁ〜ないよ。^^



ちょい前に流行った
「利己的な遺伝子」とか、

こういうジャンル大好きっす。。^^



posted by カン at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄/宮古島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

宮古島のとある事故現場。。

宮古島、事故現場のおまわりさん

図書館からの帰り道


おまわりさんが
やたらと集合しとると思ったら、



車がですね。


見事にですね。



ひっくり返っとりましたあ〜

こんな感じ。。↓↓
宮古島、ひっくり返ってる車

どうやら、

ケガ人は
おられないようだったので、
よかったのですが、



多数、ご集合中の
おまわりさぁ〜〜ん

宮古島のメインストリートの

交通量の多い交差点での

事故ですよ〜



事故の事情聴取に
忙しいのはわかるけど、

その前に、
まずは誰かが、
交通整理の仕事せんと、

二次災害起こりますよ〜〜
(イヤほんま。。)



思えば宮古島って、

こういう事故現場もそうやけど、

道路をはじめとした、
その他いろんなとこの工事現場のばやいも、


なぜにこうも
警備員とかの安全確保なしで、

当たり前のように

工事やっとるとこが多いんじゃ?
(なぜに誰にも取り締まられんのじゃ??)




う〜ん。。

法律違反や、
行政の不作為もかなり感じるけど、


その前に、
巻き添えになるのもアホらしいんで、




ドライバー&歩行者のみなさぁ〜ん!

年末なんで
あれやこれやと急ぐことも
多くなっとるとは思いますけど、

くれぐれも気をつけてくださいよ〜〜
(何度も危ない場面みたことあったりするし...)




以上。

年末、交通安全運動でしたあ〜

posted by カン at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄/宮古島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

クリスマスおすすめ定番ムービーです

クリスマス定番映画はこれだあ〜

フランクキャプラ監督
ジェームスシュチュアートさん主演の
「素晴らしき哉、人生」と

ジョージシートン監督
モーリンオハラさん主演の
「34丁目の奇跡」

こちらの映画

クリスマスが近づくと

アメリカでは
一斉にリバイバル放送されるという
この時期定番の
クリスマスムービーらしいです


僕にとっても、
クリスマスが近づくと毎年見たくなる
映画なんですよねえ。。



「素晴らしき哉、人生」。。

ハートがサビついてしもて
"ギコギコ”鳴り出しとるような
アダルトの皆さんに特にオススメっす。^^


「34丁目の奇跡」は
ハートフルコメディーの傑作っす。

何度かリメイクされてるけど、

サンタ役?の
エドマンドグウェンさんの名演が、

このおっさん...

”マジサンタちゃうのぉ〜!?”

って
心ウキッキー状態にさせてくれる

1947年度バージョンが一番のオススメです




どちらの映画も、

ガキんちょの頃の
”ぴゅあなはーと”が

きっとカムバックだはずぅ!
(たぶん...^^)





にしても

ドナリードはんと、
モーリンオハラはん。。

ささえるおんなと、
フェミニンなおんな

演じとるタイプは違うけど、

ベッピン過ぎるにもほどがあるっ!



ぜひぃ〜〜

posted by カン at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄/宮古島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

石破せんせ〜タマゴについて熱く語る!

ニュース収集サイトチェックしてたら
こんなんありましたとさ。


これこれ。。↓↓

石破茂防衛相が
20日午前の記者会見で語った、
未確認飛行物体(UFO)に関する発言の詳細は以下の通り。


〜記者〜

「 UFO論議が注目を浴びているが、ご所見を 」

〜石破せんせ〜

「 存在しないと断定できる根拠がない。
  個人的に信じる、信じないの問題はあるのだろうが、
  そういうような未確認飛行物体、
  それを操る生命体が存在しないと断定しうる根拠はない。
  防衛省としてというよりも、私個人の話だが、
  存在しないと断定し得ない以上、いるかもしれない。
  少なくともないと断定するだけの根拠を私は持っていない。
  そういうものはあり得るだろうということだと私は思う  」







・・・






こちらのせんせ...


毎度のことながら、

まともに話聞くと

かなり疲れます




このあとせんせのお話は、

ゴジラがどうとかモスラがどうとかと、

かなり長いこと
演説は続くわけなんですが...


こんな感じ。。↓↓

石破せんせ怪獣との戦いについて語る。。





う〜ん。。


疲れるお方だぁ。。^^






これって

性格なんでっかね?




ってことわぁ...



おっ?!


例えば
こんな質問しても

論理的に?
答えてくれそうであります。。




あ。これ。。↓↓


〜アララガマ特派員〜

「 スーパーの玉子売場の玉子が、
  実は、ひょっとして
  ゆで玉子なんちゃうのぉ〜?と言う疑惑があるが、
  
  ご所見を  」


〜石破せんせ〜

「 ゆでタマゴでないと断定できる根拠がない。
  スーパーのタマゴ売場のタマゴが
  ゆでてある、ゆでてないと言う問題はあるのだろうが、
  そういうような未確認タマゴ、
  それをゆでタマゴでないという人間が
  存在しないと断定しうる根拠はない。
  防衛省としてというよりも、私個人の話だが、
  ゆでタマゴでないと断定し得ない以上、茹でてるかもしれない。
  少なくとも
  茹でてないと断定するだけの根拠を私は持っていない。
  それがゆでタマゴでもあり得るだろうということだと

  私は思う 」






・・・





やっぱ疲れる。。^^






ちなみに、
このUFO問題に関して、


”UFOは絶対おるぅ〜〜!”

って
男らしく?言い切った

町村官房長官がなんだか


とってもカッチョ良く見えましたです。。^^





【関連リンク】
腹話術のゴローちゃん
(なんでゴロちゃんが関連リンクなのかのご質問はお控えください。。^^)


posted by カン at 15:24| Comment(2) | TrackBack(1) | 沖縄/宮古島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

「幸福な王子」。。原作は大人向け感動巨編ですよーい!

本日は、
クリスマスに読み返したくなるある童話の話をば。



僕がまだ
可愛らしすぎるガキんちょの頃。

近所の銭湯の近くでは、
1と7の付く日は、夜店をやっとりまして、


その夜店のある日は、
貧乏長屋の銭湯フレンズと一緒に連れ立って

翌朝、
寝しょんべんチビルまで夜遊びするのが、

その頃の僕の

人生最大の楽しみやった訳なんです





そんなある日の夜店遊び。


ペロリきったリンゴ飴の”残り香?”を楽しむべく
棒までかじり倒しながら、

輪投げコーナーで
超合金ミクロマン(わかるかな?)
を狙って投げたはずの
輪投げがゲットしてしまったのが、


それ以降、
僕にとってのクリスマス本のひとつとなった

オスカーワイルドさんの
「幸福な王子」(原題 THE HAPPY PRINCE)

って
童話絵本だったわけなんです。





さて。

著作権にうるさい時代ではありますが、
著作権上問題のない作品については、
ネット上にバンバン転がっとる便利な時代でもあります。


ってなわけで、

まずは、
この「幸福な王子」の
原作忠実バージョン?の
和訳をば読んでみてくださいよーい!


これこれ。。↓↓
●「幸福な王子」(「閲覧する」をクリック!)


上記リンクで見れない方は。。

こちら。。↓↓
●「幸福な王子」




あ。
さて。


作者のオスカーワイルドは、
どうもバイセクシャルだったようで、

”大人になった今”
この「幸福な王子」の原作忠実バージョンの方を読むと

そう思わせるかのような表現が

ちりばめられとるしぃ。。
(探がして遊ぶように。。^^)



ちなみに、
輪投げでゲットしたのは、

ガキんちょ向けに
文章を簡略化した童話絵本だったんで、

そういう”大人の表現は”


当然ながら、

自主規制されとりましたです。。




まあ、
ツバメくんと王子はんとの
濃厚キスシーンとかを
”絵本”にされても

ガキんちょ的に

対処しきれんかったとは思うが...^^
(んが!。。目覚めたヤツもおったかもしれん...^^)





もとい!


さて。

そんなこんなな
下世話な裏話なんて置いとっても、

目で見えるものしか価値を見出せない
人間の浅はかさと言ったような主題だけでなく、


設定や背景など
物語にあるいろんなことに目を向けると
いろいろ考えさせられる

まさしく
ゆりかごから墓場までの?

人生のバイブル的な
ふかぁ〜〜い大人の作品になっとって




ガキんちょの時には
絵本で素直に感動し、

大人になったら
忠実和訳または原文で読んで考えさせられる。。


そういうような
出会ってよかったと思える本でありますです。。






・・・





けどまあ、
ガキんちょの頃の
輪投げの景品としては、

ミクロマンの方が

はるかに幸せなんですけどね。。
(今もってたらヤフオクで高値で売れたはずぅ!^^)





【関連リンク】

オスカーワイルド

幸福な王子


2007年12月13日

カメさんよりもスローでいきましょい

うまいもん会場

なにかと、
飲み食いのお誘いが多い年末であります。


日頃お世話になっている
とあるお宅のゆんたく会場へと
お腹ペコペコでいってきましたあ〜


寿司に天ぷら、
島野菜サラダに
オリジナル宮古家庭料理と

宮古島の昔話に

ぶっちゃけ話。。^^


ひじょぉ〜〜に

美味しい一日でありましたあ〜〜^^




この人と繋がってたら
得するだとか損するだとか、

この人と繋がったら、
カネ儲けできるとかできないとか、

あれしてくれたからこれするとか。

お互いに仲良し気取りながら、
"腹にイチモツ持ちながら”の

実は、
見返りの求め合いをしとるだけの
フェイクな付き合いってのは、
おもくそ体に悪い?けど、


そういうのとは、
まったく無縁な感じが

ホンマ心地よいっす。。^^




こういう
相手の喜ぶ顔見るだけで、
こっちまで嬉しくなるような
ぶっちゃけた付き合いってのは、

宮古島の人付き合いの
基本やのぉ〜〜




とぉ。

缶ビール10本超えたあたりで
アルコール性脂肪肝を感じながら
再確認するのでありましたとさ。。^^




さてさて。

そんなぶっちゃけゆんたく会場。

仕事の話も
お互いあれこれぶっちゃけて
おもろかしく語り合ってたら

世間的に、
美味しい話?が飛び出てきましたよ。



宮古島のとある2階建て物件。。

ワンフロアあたり、
40へーべー?50ぺーべー??



う〜ん。。

ピンとこにゃい。。



畳みにしたら、
60〜70畳くらいか?



空家にしてても仕方ないさあ〜〜

やりたいことがあるんなら、

好きに使ってくれたらいいさあ〜〜

必要なら、

いろいろと人も紹介するさあ〜〜


ってなことになりましたとさ。^^




海も近いし畑もあるしの、

絵に描いたような
宮古島的ロケーション。



こちらの物件。

僕が知ってるだけでも、
これまでに
あれこれ引き合いがあったようやし、

どっかに貸せばカネになるやろに、
どこの馬の骨かわからんような
パッチもんくさい関西人に
タダ貸ししようとするとわぁ...






う〜ん。。




おみあげに持ってった

”自称?”激旨手作り食パン+くるみ入りが

よっぽど嬉しかったんかもしれん。。^^





でもまあ、

調子こいで

いちいち、
そろばんはじいてもしゃぁ〜ないです。



ホントの意味での
美味しい話ってのは、

相手がまっさきに喜んでくれないと

たぶん僕も楽しくないっす。




ってことで、

関わる人みんなが、
喜んでくれるようなことを

のんびりじっくり
カメさんよりもさらに遅い歩みで
楽しみながら試行錯誤してみますよーい。


2007年12月11日

BOSS雅歌小屋で激しくライブする



宮古島のライブハウス雅歌小屋での
ライブ映像ですよーい。


BOSS伊良部っち。

一度見たら忘れない、

味のある男の

職人ライブであります。。^^



なお、
ライブ映像は、

この時、
おもくそ酔っぱげてたもんで、
途中ぶったぎりとなってもたし。。

なもんで、

また改めて、
雅歌小屋出演アーチストのライブ映像を
いろいろとアップしてみたいと思ってますよーい。




そうそう。

明日、
12月12日水曜日午後9時より、
雅歌小屋にて、
BOSS伊良部っち率いる
ハムスターズのライブっす。

ワンドリンク付き1500円!



ぜひぃ〜〜〜


posted by カン at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄/宮古島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

オッドアイなチビ猫くん!



ニャンコもワンコもぉ、

だぁ〜い好きぃぃ〜〜

派であります...


けどまあ、

こう見えて意外と
シャイかつハードボイルドな性格なもんで、


街中で
かいらしい犬猫みかけたとしても、


わぁ〜〜〜

かっわいいねえ〜〜〜!

ってな感じで、

すり寄って行くという、
そんな弱っち過ぎる行動は、

死んでもできるかぁ〜い!

派でもあるんです。



がしかし、


家の中では別っす。。


誰も見とらんし...^^




なわけで、

最近、
家に遊びにきた
オッドアイなチビ猫くんが、

これまた
むちゃくちゃかいらしかったので、

遊ばれてあげましたとさ

これこれ。。↓↓
07-10-8-1.jpg



生まれて一ヶ月ちょっと。。


まだまだ、
手のひらサイズのチビ猫くんっす。


いっちょまえに、

ニャぁ〜〜〜!

言うて怒っとるけど、

まだ
”歯”はえそろっとらんとこが、

かいらしいやっちゃのぉ〜〜^^

07-10-8-2.jpg


posted by カン at 20:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 沖縄/宮古島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

フジ子さんにガッタガタいわされてみる

フジ子・ヘミングさんは、
「ラ・カンパネラ」の演奏で
有名となったピアニストであります。


その演奏が
どんだけ名演かと言うとぉ、


口から手え突っ込んで

奥歯ガッタガタいわしたろかあ〜〜




ん?




おっとぉ・・・

これは、
吉本新喜劇の話やったか。。




フジ子さんの場合は、
手え突っ込っこまれたあとに、

心臓わしづかみされて、

魂ゆさぶられます。



そんくらい名演奏です。




こちら音悪いけど、
ライブはこんな感じ。。↓↓



まあ、
youtubeの映像なんで、
音の方がイマイチ伝わらんと思うので、

ここは、
ぜひともCDで聴いて欲しい。。
(レンタル走るべし!)




さて、
そんなフジ子さん。

かの超売れっ子漫画家である、

滝沢直樹さんの作品「MONSTER」の
アニメバージョンのエンディング曲である、
「Make It Home」という曲では、

初の歌唱も披露してはります。



あ。
これこれ。。↓↓





う〜ん。。



ピアノだけでなく、
その感性と不屈のど根性でもって、


のどちんこですら

ピアノ化可能なご様子・・




神降臨とわぁ、

まさしくこのこっちゃあ〜〜!






ってことで、

12月は
クリスマスもあるけども、
”考える人?”になる時期でもあります。

仕事に宴会にと、
なにかと忙しい季節でもありますが、

一年を締めくくるためにも、

又、
独り静かに時を過ごしながら、
次の一年の作戦を練る?。。。

なんてーのも、

ピッタンコな時期かもしれませんよーい。



そんな戦士の休息のために、

フジ子さんの
「ラ・カンパネラ」と「Make It Home」をば

お供にどうぞぉ〜〜〜




【関連リンク】

フジ子ヘミング

ラ・カンパネッラ

MONSTER

Make It Home(歌詞)



posted by カン at 18:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 沖縄/宮古島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする