2008年02月24日

琉球の風のソーキそばを食いにいく

前回
ポケットテッシュに入ってた
”ソーキそば無料券”

食べにいってきましたよ


期限ギリギリに行ったんで

かなりあせったし...^^



琉球の風アイランドマーケットの

ソーキそば

通常価格也¥650。。↓↓
宮古島ユニマットグループ琉球の風ソーキそば

麺少なめで
ソーキ固め
味はあっさりめです..


この日
お天気は小雨模様。。

さらに
完全真夏仕様の
ふきっさらしの屋外フードコートなので

その場にいた全員

凍えてしまいましたあ〜〜


ユニマットの
高級リゾートホテルの隣にある施設なので

真夏に来島された
セレブな観光客のみなさん向けなんかもね




さて

そのフードコートの隣にある
沖縄各地のお土産屋を扱っている
ショップに行ってみましたよ

さすがにこちらは小奇麗で
食品関連は試食コーナーもあって
物販に関しても
手にとって見やすいショップでしたよ



さて
気になったのが

こちら。。↓↓
奄美大島のハブ酒

奄美大島のハブ酒っす


前にも
書いたことあるけど

僕の父ちゃん方面の
じいさんばあさんが奄美大島出身のせいか

じいさんばあさんの存命中は

このハブ酒が
なぜか常に家にあったのですよ




ある日
生来の学術的好奇心から

ハブ酒の瓶から
ハブだけ箸でつまみだして

闇鍋の具にしたことがあったけど


あの時
僕を押しのけて

幸運にも
ハブをひきあて

嬉しそうに?
頭からかぶりついとったヤツは


今でも五体満足で

元気にしとるのだろうか...?






心配だあ。。^^
(牙とか口の中で刺さっとったかもしれん。。)





【 おしらせ〜 】

3月から

宮古島の飲食店の
グルメレポートブログ書いてみますよ

自他共認める
”くいしん坊”としては
前々からやってみたかった内容なんです^^


”アララガマ商店”で
アップしてもよかったんですが
ジャンルわけして見やすくしたかったので

別ブログにしてみましたよ


題して
「 宮古島グルメキング 」


僕の好きなお店を中心に
独断と偏見でお届け予定ですよ

でも
好奇心から入ったお店が
”地雷”な場合もあるので

そういうときの
"地雷な様子?”と
辛口レポートはオブラードに包んで
お届けするつもりなので

文面から察してくださいませ〜〜(笑)



みなさんの
くいしん坊ライフの
参考にしていただけるブログになれたら


願ったり叶ったり!^^


posted by カン at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮古島2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

帰ってきたボーダーふぉん!

帰ってきたボーダーフォン

携帯電話

なんとか見つかりましたあ〜〜〜



数日ほど
携帯のない生活してたんですけど


いかに携帯に
依存してる生活しとったのかが

実感できましたあ〜〜



さて

そんな
”帰ってきたウルトラマン”ならぬ

帰ってきたボーダーフォン



ここまでしか開かへんし...
おかえりボーダーフォン



さらには

開かんでもええところが...
傷だらけのボーダーフォン



開いとるし!

破壊されたボーダーフォン






(思えばあの頃。。)


重い
携帯電話ボックスが
肩から吊るされて

”携帯できるもんなら携帯してみやがれ〜”

という理不尽極まりない
ムリから携帯な時代も終わりをつげ


保証料金?10万円制度も撤廃

ようやく
小型化されはじめたとき



顔見知りの

かろうじて
バブリー生き残りの
パッチもんの匂いを

ぷんぷん漂わしとった
うそ臭い保険屋が


”カンちゃん!携帯くらい持っとかな!”

とぉ



数日後、


”携帯なんかいるかぁい!”

という
僕のクラシックな意識を変えるためにも

1年間は
基本料金保険屋もちの約束をさせて


タダで送り届けられた


関西デジタルフォン♪



しばらくたって
Jフォンに名前変更されたかと思うと


お次は
ボーダーフォン。。



そして今では


ソフトバンクになりやがった。。



ったく...




小林旭(←昭和の大スターね)の

”昔の名前で出ています”

みたいな展開しやがって。。




おかげで

未だに


”携帯どこの使ってる?”

って聞かれると


”ええとぉ。。デジタルふぉん??”

って

微妙にとまどって答える自分が


大好きです。。^^




そろそろ機種変更するかな?







posted by カン at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮古島2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

”あの名曲”35分すぺしゃる!

(Complete1)


(Complete2)


(Complete3)


(Complete4)



【歌詞はこちらをクリック!】



こちらの
アホほど長い楽曲。。


カラオケではすでに
”ナツメロ化?”してる
大阪の名曲であります

シングルカットバージョンは
4番と6番をとりあげてるだけですが

実は
フルコーラス35分の曲です



これだけ長いと
テレビでもラジオでも
そしてライブでも?

この曲の完全版を聴く機会って
なかなかないと思われ




なぜが
懐かしい香りがして
自然と泣けてくる名曲っす



ネットで偶然みつけて
久しぶりに聴いて

うぉんうぉん!と泣いたので..

アップしときます^^



放課後のグランドで
待ち合わせて帰った経験のある人も

多いのではないかと..(笑)






”男は夢を追いつづけ..”

”女は愛を探す..”




ま。

だいたいこの理由で
別れることになると思うんやが..(笑)



最近は

誰もかれもが
自分を先に愛して欲しいと願いあい

一方的に
求め合っとるだけで

結局は
寂しく迷路に迷い込むような関係が
やたらと多いような気もするので


僕ももうすでに
おっさん年代に突入してもうとるわけですが

孤独になることを恐れずに

夢を追って追って追いまくって
追い詰め倒して

真実の愛を探してゆく所存であります..



そう!少年の日のように。。(笑)


posted by カン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ふるさと/大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

親と子の宮古島教室

学校教育の現場が
問題をかかえてるようです


宮古島でも
例外というわけではなく

いろいろと
教育現場の人達の嘆きを耳にすること多いです


”荒れる学校現場..”

”学校崩壊.. ”

なんてことも
言われるようになって久しいわけですが



ぶっちゃけ

義務教育の真っ只中って年齢でもなく

教壇にたってる先生でもないので


実際問題

この状況の”形 ”が
なかなか見えてこないです・・




さて
そんな中

ほんじゃ〜一度
その学校教育の現場を見てみよう!

っていう
ドキュメント番組が
2006年に放送されましたとさ


まずは

クソガキ度200パーセントの

現代小学生の実体と
苦悩する先生の姿を描いた


ドキュメント番組

〜キモイ、うざい、辞めろ!教室の不満...悩める教師たち〜
「子供たちの心が見えない…教師、17年目の苦悩」


..一部ではありますが


その驚愕の
教育現場の生映像をば

ご覧くださいませ。。


これこれ。。↓↓




このほか


先生に
”ウザイ””キモイ””死ね”を連発し

それを注意すると
逆切れするかムシするだけ

授業がはじまっても
教室に戻ってこない児童


なんてシーンも

ごく当たり前のシーンとして
うつし出されていますです





・・・




な、なんちゅう状況じゃ...



もしこんなクソガキだらけの担任になったら

しばきまくる以外


考えられん!





っちゅうか

このガキんちょども


まだ小学生でっせ?!




ガキんちょが
どうこういうよりも

親の方に問題があるってことなのか?





う〜ん。。

今の世の中
究極のバカ親だらけになっとるのかもねえ。。




番組では
「発達加速化現象」

=子供たちの思春期の訪れが低年齢化すること
 社会のルールを理解する前に自立心が強くなり
 自我が一人歩きしてしまうこと


この状況の理由としてあげていますけど




この後番組内で、

主人公の
教師生活17年目という担任の先生が

保護者会ひらいて
このクラスの惨状を報告する場面で


我がの
アホガキ棚に上げて

親が先生に

”ほんじゃ〜学校でしつけをしてくれ”だの
”子供をしかる際には男女の違いに気をつけろ”だの
”子供が嫌がる担任を変えてくれ”だの

言いたい放題で

学校側もまた
そういうアホ親に対して
しどろもどろになっとる場面を見ると


”これは発達加速化現象ですな..”


なーんて
冷静に分析しとる気分じゃないです





そんな中

議論が続けられとる
学校週5日制の見直し論につづいて

義務教育の現場において
道徳教育の充実をはかる方針が打ち出された模様。。



けど
このドキュメント番組にあるような
教育現場の風景が

ごく普通の状況なら

どんな方針打ち出すにしても


現場からあがってくる”報告書”読んで

そこにあがってきた問題を
侃々諤々やって
わかったような
”答え”をつくりあげたところで

うまこと行くとは思えまへん




結局のところ

大人社会全体が
”うだうだ”になってるとこに

諸悪の根源がありそうな気がしますなあ...




【関連リンク】
●学級崩壊


posted by カン at 04:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮古島2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

ロストマイてれふぉ〜ん!

緊急のお知らせです。。


2月13日 
午後11時過ぎ頃


携帯落としましたあ〜〜〜!!!



かなり凹みますな。。




今、
僕んちの携帯に電話かけると

もれなく

”お客様の都合でご使用できなくなっております...”

って
言われると思いますが



止められたわけじゃないですから!



あしからず。。





明日は
とりあえず朝一から携帯探さねば。。


ホンマ、凹むなあ...
posted by カン at 04:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮古島2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする