2008年04月29日

シッコをみて考える

08-04-29.jpg


「シッコ」

アメリカの医療制度にメスを入れた
マイケルムーア監督のドキュメンタリー映画です


ただいま後期医療制度問題で
大揺れのにっぽんなわけですが

”日本の医療制度の方向性ってどうなんよ!?”

”日本の政治や経済ってどうなんよ?!”

って不安バリバリな
現代にっぽん社会を考えるためにも

ひじょぉ〜〜〜に
オススメ作品となっております^^



ってことで

ちょびっとだけ
〜マイケルムーア監督”シッコ”より〜


民主主義は最も革命的な思想だ

権力を持てば
自分やコミュニティーの需要が満たせる

資本家が言う”選択肢を与える..”という考え方は
選択の自由があればこそ成り立つ理屈である


借金苦や病気に苦しんでいるときに
選択の自由などない

希望を失い
もちろん投票もしない

体制側はこのポイントを利用する


もし貧者が本気になって
自分の代弁者に投票をしたら真の民主主義革命が起こる

それは困るから体制側は希望を奪う


国家の支配には2つの方法がある

”恐怖を与えること”
”士気を挫くこと”


”教育と健康と自信”をもつ国民は扱いにくい


だから

”教育と健康と自信”は絶対与えたくない

もしそれが万人に補償されるなら
”手に負えなくなる”と体制側は思っているよ


世界人口の1パーセントが
80パーセントの富を独占している

よく皆は耐えていると思うが

貧しく士気を挫かれ恐怖心があるため
命令を聞いて最善を祈るのが

一番安全だと思っているんだ



・・・




日本の現状を
当てはめて考えてみると

本来無料(または安価)で
全ての国民が
利用しやすいように提供されるべきであろう
医療や教育などの生活基本サービスが

なぜ利用しにくいように
高額化しているのかが

よくわかるような気がしますなあ。。


posted by カン at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮古島2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

神仏の宿る場所

プルトップは正しくすてましょう

とある家の
基礎に埋まってたプルトップです


その他の
出土品としましては..

空き缶本体にビニール袋
ゴムロープにブロック片

..などなど


恐らくは建設中に
作業員の皆様方が休憩の合間にでも
身近なゴミを一緒に埋め込んだ模様。。


阪神大震災のときも

公共の道路や橋に
空き缶と一緒に建築廃材?みたいなのが
埋まってたって問題になってたけど


こういうのって
普通なんでしょうね



でも

建物や建築物が完成すると
(完成前にもやな..)

神さん仏さんに
いろいろとお願いするわけなんですよね

地鎮祭とか棟上式とか
竣工祭、落成式とかね


これってどうなんでっかね?


ゴミが埋まっとるような建物や建築物を
神妙な顔して祭事をしたところで

神さんや仏さんが
マジで守ってくれるとは思えんのですよ



でも

たとえゴミが埋まってても

そんな見えないもんは
誰も気にすることはないので

完成後の家には
神棚とか仏壇に先祖を祭ってみたりするわけです



神や仏は
気持ちよく宿るもんなんですかね?




非常に違和感ありまくりです





”神の宿る場所ネタ”つながりで

ついでに
もういっこお話をば..^^


同級生に家が寺で
住職継いだヤツがいとります

そいつから聞いた
おもろい話です


京都とか奈良とか
有名な神社仏閣に祭られている
神さんや仏さんは

あまりに人がわんさか押し寄せて
ムリ難題を願うもんやから

アホらしなって
もう今ではそこにはおらんらしい...


ほんじゃ〜

今現在、
そういう有名神社仏閣には
”いったい誰が住んどるんじゃ?”
と言うと

ありがたい
神さん仏さんの代わりに

得体の知れぬ
怪しげな”マガイモノ”が住み着いとるらしい


けれども
そんなことは誰も知らないし見えないので

そうとは知らずに
誰もかれもがありがたがって
思い思いの”勝手な願い”を祈っている


...そんなことを言うとりました






神の宿る場所は何処にあるのか?



そんな難しいことは
ようわからんけど


名のある神仏しか目に入らず
”見た目OK””で全てをゆだねて
自分勝手に願かけて祈っとるような場所には

マジなホンマもんの神さん仏さんは
絶対に宿ることはないような気がしまんなあ。。







僕は占いとか
今流行の霊的なことは
おもっくそ大嫌いですけど

これでも
”神仏は尊いもんやとは思ってるんですよ派”
なんですよね


でも
神社仏閣や
そこで行われる伝統神事に

神さんや仏さんが
普通に宿るなんてわかりやすいもんやとは
どうも思えないんですよねえ。。





以上!

プルトップから
ムリやり話を膨らませてみましたあ〜〜^^

posted by カン at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 宮古島2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

ピットブルくんと駐車場ゆんたく



プチ肺炎生活で弱りきった体に

新鮮野菜を取り込もうと
やってきましたあたらす市

ここんとこ

なぜかあたらす市いくと
いろんな楽しい出来事が待ち受けていたりします..^^


この日も
買物終えて発進しようと
ふと隣の車を見ると

ラブラドールレトリバーと
ピットブルのカップル?がいてましたとさ


こんな感じ。。↓↓
08-04-07-1.jpg

08-04-07-2.jpg


この絵づらを
勝手にプチ小説化してみた..


これこれ。。↓↓

あったくなって
おもっきし外で遊びたいと思ってたふたり

この日
たまらんようになったふたりは

飼い主に黙って
ふたりで車に飛び乗り

自主的にドライブ...


日頃から
そのドライブテクニックを
目で見て学んでいた
ドライブマニアなふたりにとって

車の運転なんて
ドックフードの袋あけるより

簡単なのさあ〜〜〜




発進!

わおぉぉぉ〜〜〜〜ん!!!
(↑↑。。ヤッターマンのテーマ曲流れる...^^)





さて


ピットブルは
なんでもかなり凶暴なわんこで
許可なかったら飼われへんとかなんとか...
(よく知らんわけやが。。)



そういう
飼いにくいこともあるんで
宮古島では恐らく唯一のピットブルくんであります



それにしても
ピットブルくん。。

かなりハードボイルドな性格みたく


隣でしゃべりかけても
なかなかな振り向いてくれまへん




けど
一瞬だけこっち見たんですよ!..^^




これこれ。。↓↓
08-04-07-3.jpg

08-04-07-4.jpg



わっかるかなあ〜〜??


この微妙な視線!!!^^






他人にはなかなか愛想ふりまくことなく
ハードボイルドやけど

でかい顔と
”ぶるんぶるん”なとこが

とっても
かわいらしい&めずらしいピットブルくん



けど
見かけたときは


くれぐれも頭とかなでないように!
(エサになる可能性あるらしい。。)

08-04-07-5.jpg

posted by カン at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮古島2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

納豆巻きにカラシが付いてる話

ファミリーマートの納豆巻き

風邪ウイルスのため
長らく続いていた体調不良も

昨日くらいから
ようやく落ち着いてきとるのもあって
ちょっとウキウキっす。。^^



今回の風邪はですね

闘病中に
ムリしたのもあって
3回ほどぶり返しながら悪化していったので

人生初っちゅうくらい
食欲もなくてですね

ファミリーマートの
納豆巻きセット1箱で
一日満腹になっとりました


これがまた
結構、健康的に?
体重落ちて行ったのは唯一の朗報か?^^




さて
そのファミマの納豆巻きなんですけど

付録にですね。

普通に”カラシ”付いてた...


納豆巻きの付録のカラシ..




・・・はあ〜?




蓬莱の豚マンか?!!!








う〜ん。。

納豆巻きって
”カラシ”付けて食べるもんやったけ??




まあでも

納豆にはカラシ入れるから
”全くナシ”なわけでもないってことか?



風邪ひいてもて
わけわからん味覚になっとるんで

この際
どうでも言いっちゃ〜
どうでも言いことなんやが..^^



とりあえず
納豆巻きにカラシ付けて食べてみた
カラシ納豆巻きを食べてみる



ふむふむ。。


まあ
予想どおりな


カラシ味ね..^^




でも
カラシを付録につけるんやったら



マヨネーズの方がいいんちゃうのぉ!!?

納豆巻きにはマヨネーズ!




posted by カン at 03:32| Comment(2) | TrackBack(1) | 宮古島2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

化学畳なんかいらん

先月末。。

ゴミの無料収集最終日直前を控え

風邪ひいて
のどちんこ腫れまくりの
体調絶不調の中

畳8枚を
粗大ゴミの処理方法に従って
4つ切りにしてみましたよ



今回処理をした畳くん

昭和62年製の古畳やったけど

ダニが発生しない
”化学畳”であると主張しております


これこれ。。↓↓
08-04-03-1.jpg

”化学畳”っちゅうても

まぁ
なんの事はない

ワラの間に
断熱ボードみたいなのを
挟み込んどるだけなんですけどね^^

これこれ。。↓↓
08-04-03-2.jpg


中には、

ワラの代わりに
ダンボール固めた厚紙使ってるのもあるし..

これこれ。。↓↓
08-04-03-3.jpg



断熱ボードって
単品だと建築廃材扱いになって
市は収集してくれへんと思うんやけど

畳として製品化してると
焼却炉で普通に燃やすようです..


なぞですな。。




宮古島って
ゴミ処理施設が老朽化して
処理しきれんゴミが山積みなって
問題になってたりしてるけど

処理施設の建設を議論する前に

”ゴミ化”したときに
あきらかに処理に問題あるような製品を
何の規制もなく
島内でバンバン流通販売させてるのに

”エコアイランド宣言”してしまうところが
非常に痛いでんな




..とまあ

そんなことを思いながら


熱出てフラフラになった体にムチ打ち

畳8枚を4つ切りにして
クリーンセンターまで運んだのである


ちなみに

こっちは必死になって
処理方法どおりに
畳四つ切りにして持っていったわけやが
(これ結構重労働なんですよ!)

持ち込みの場合は
そのままでもOKやったらしく
(おーい!)

変に四つ切りにして
持っていったもんやから
焼却炉に
自分で掘り込みに行くはめになった
(たのむわ...)



結果。。


この日を堺に

さらに風邪は悪化し

声は出んようになるわ
呼吸できんわぁい!ってくらい咳は出るわで


いまや

完全なる風邪ひきくんとなって

寝込んでます




なんでもええけど

しゃべれんようになるって

拷問やがな...


posted by カン at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮古島2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする