2008年05月09日

標準語で警告してみる

リフォーム中の秘密基地

きちんと戸締りして帰っても
翌日には戸が開いてたりします

かなりわかりやすいので

どうやら
ガキんちょのいたずらの様子。。


庭には
廃材が山済みになってたり
家の中も危険ゾーンがいっぱいなので

もし怪我でもしたら大変だあ〜〜


さっそく
近所の交番へと出向いて

その旨伝えて
巡回の際についでに
見回りしてもらうように頼んだあと


ガキんちょをビビらせるべく

”威嚇用の看板”を考えてみましたとさ




がしかし...


看板の文句考えるのも
なんせ根っからの大阪人


宮古弁が
わからんのは
まあ、しゃーないとしても


実は
”正しい”標準語の方も
かなりあやうかったりするのです^^



ゴラァ〜〜クソガキ!

誰がやっとるんかは
だいたいわかっとんじゃアホが!!!

なめたことしくさっとると
ポリに捕まる前に

キン〇マ握りつぶして
メキシコ産マンゴーとミキサーかけて

生ゴミの日に
”珍種キン〇マンゴージュース”
にしてほかすぞちんかす!!!


どアホがぁっ!!!


...くらいは書きたいところやけど



たぶん
何書いとるか理解不能で

ビビッてもらえん可能性が

ほぼ100%なのが辛いところ...


なわけで

必死に標準語で
ビビらす言葉を考えてみたものの

標準語で怒ったことも
ケンカしたこともないので

これがかなり難しい。。


で。

悪戦苦闘の末、
考えた結果

完成したのが
こちらの”威嚇看板”。。↓↓
08-05-08-1.jpg

ガキんちょにわかりやすいように

”平仮名オンリー”かつシンプル

又、
教育的上
下品にならない仕様になってはいますが


”けいさつにつかまるよ”ってのはどうよ?


自分で書いてはみたものの

大阪人的には
かなりオカマちっくなニュアンスを感じてまうなあ。。^^



さらに

こちら。。↓↓
08-05-08-2.jpg


後で
標準的にっぽん人の皆さんに聞くと

”このへんでやめとき..”

ってのは

どうやら標準語っぽくないらしい...




普通に知らなんだあ...



ビックリくりくりだあ。。

posted by カン at 00:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 宮古島2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする