2009年11月22日

どっちも読んで自分で考えるべし!

リニュアールオープンの
マックスバリューの本屋に行ったら

宮古島郷土史コーナーに


従軍慰安婦問題の本が置いてあった...

これこれ。。↓↓
09-11-22-1.JPG




・・・




これ置くんなら


これも一緒に並べて置かんかぁい!!?


あ。
これね。。↓↓
(詳細についてはアマゾンあたりで検索よろしく。。^^)

09-11-22-2.JPG



歴史問題を提起する本は

背景には必ず右左の思想背景や政治的背景はもちろん
個人的な生活背景もあるのが常なんやから


とりあえずどっちも読んでやな。

自分の頭で考えるってのが


平和への道なんちゃうのぉ?!




品揃えがペライのは、
離島なんである程度はしゃぁ〜ないとは思うが


本屋なのに
「宮古島」ってテーマなので
適当に揃えましたあ〜〜的な

郷土本コーナーなのが


怖いですなあ...



個人的には
「和夫一家殺害事件」の検証とかも現地に行って
日韓共同でぜひやって欲しいもんです




あっ。



その際には、

最初に何かしらの結論ありきの検証じゃなく



右左共同で
論理的な検証をよろしく。。^^



posted by カン at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

さらば!帰還ナイチャー!

九州出身のご近所はん。

こないだ突然やってきて
「明日、九州に帰りますね」...とのこと。

ご近所って言うくらいで
特に接点がなかったけど

突然、
”帰る”って言われても
どう反応したらええのか。。

対応の仕方がムズイ...


ぶっちゃけ顔見知りってくらいで
あんまし付き合いもなかったしねえ。。


「お元気でぇ〜〜♪」
って社交辞令っぽいのも性格上嫌やし

「また帰って来てくださいね〜〜♪」
なんてのも余計嘘くさいしのぉ〜...


正直なとこ言うと

「あっそ。ほな、さいなら」
...って感じがいっちゃんしっくり来るんやが。。


あまりに寒すぎるか?^^



ワシもナイチャーやし

人一倍、自分の生まれ育った故郷である
大阪を思う気持ちをもっとるつもりやし

心はいつも

大阪LOVEぅ〜〜♪ ..である。


だいたいやな
大阪で生きていっても十分楽しかったし。。




んが!


”ふるさとは遠くにありて思うもの”


大の大人が、
宮古島というとこが好きになって

考えに考えた結果として
我が自身で宮古で暮らすって決めたんやから
死ぬ気で...って言うのは大げさやけど

それなり以上の覚悟を持って
宮古で必死に生きていくのが当然やと思っとるわけです。


なわけやが

ワシもアホやから
てっきり周囲のナイチャーも覚悟決めて
宮古に引っ越してきとんかなと思ってたけど

どうやら
そんな悲壮感のあるのは少数派みたいね。。^^



宮古が好き好き言いながら

結局は自分なりの言い訳を探し出してきては
内地に帰っていく傷心ナイチャー。


まあ、人の人生やから
ワシが特にどうこう言うことないけれど

自分自身が自分の生き方の覚悟を
決めることができへんかったら

一体誰が決めるんじゃ?

なもん
何処で暮らそうが同じ結果しか待っとらんぞ。


知り合いってだけの友達をつくったとこで
飲み友達をアホほどつくって盛り上がったところで

見かけだけの
ペライ関係しか築けんのは当然やんけ。




何処に住むかはたいした問題やない。

「いかに生きるか?」が大問題なんちゃうのぉ?



ガキんちょやないんやから

大の大人が一旦決めたことを
嫌になったからって
”プイっ”っておらんようになってまうような
自分を大事にできんような生き方しとるやつは

見かけだけの
社交辞令の笑顔に囲まれて自己満足できたとしても

本音のところでは
誰からも愛されんし信頼されんもんやで。


そして行き着く未来。


独りになって考えてみたら
絶対的な「孤独」の二文字だけが
今の自分のホンマの姿やと気づくはず...




さて。
なんやかんやと
ムリからご近所に笑顔を振りまいとった
ご近所はん。

翌日、引越し作業をする後姿が...


寂しいのぉ。。




さらば!九州人!

あんたがどんな生き方しとる人か
ワシには全く伝わらんかったけど
くたばるまでに覚悟決めやぁ〜〜〜!

ワシは宮古で必死にかつおもろかしく

しぶとく生きつづけたる所存であります!



お互い生きてるうちに
接点が生まれたなら


また会おう♪


posted by カン at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

宮古島の市議会議員の報酬の話...

あしたは
宮古島の市議会議員選挙です。


ところで
宮古島の議員の報酬っていくらか知ってまっか?



ちになみに議員の場合
「給料」じゃなくて「報酬」っす。

そしてこの
「報酬」であるってのがポイントっす。



普通の勤め人が貰う「給料」ってのは
一般的に「どれだけ仕事をやったのか?」
ってことに支払われるけど


この議員の「報酬」っての曲者で

議員の場合は、
”議員”っちゅう地位に対して
カネが支払われるわけで、

「どんだけ仕事をしたのか?」っていう

具体的な仕事の成果に対して
支払われる訳じゃぁ〜ないわけです。



つまりは極端な話。

宮古島市のためになんか
なぁ〜んも考えとらんでも

宮古島市民のためになんか
なぁ〜んも考えとらんでも

議員に求められる仕事なんか
なぁ〜んもやらんでも

どんなボンクラでも
議員にさえなりゃぁ〜


自動的にカネ入って来るやん♪♪


ルンルン♪♪♪


...ってなぐらい

考えとるヤカラが立候補しとることも
十分あるわけです。



見分け方としては

今、現在、
宮古島のためにどんな活動をやっとるのか?
(議員にならな動かんようじゃアカンやろ↑)

議員になったら
その議員の職務を通じて何をするのか、できるのか?
(議会で駆け引きできる気概と度量がなけりゃぁ〜ムリやし↑)

議員報酬以外に生活費を自力で稼げる手段があるのか?
(貧乏な島やのに議員で稼ごうと思うなよ。。結構大事ね^^↑)

そういう具体的な政策を
細部まで考えれないような候補者は


このヤカラの可能性が大っす...



なもんで
「宮古島のためにぃ〜〜」とかの
抽象的なことをノーテンキに連呼しとる候補者はアホです。



さて。
宮古島のそんな議員報酬...

月額34万2000円らしい...


宮古島市の
市営住宅ストック総合活用計画の中での
入居者の収入基準では

31万3000円を超える所得の人を

高額所得者と認定しとるわけで


34万2000円っちゅうたら

宮古島では

超高額所得者ってことやがな...



宮古島市は、
どっかのアラブの王族かなんかの
パトロンでもおるんでっかね?


年収200万円以下の市民がゴロゴロいてて
空き缶あさったり、肥料パクったりして
必死に生活しとるような状況を横目にして


どっからこんなクソ高い報酬出しとるねん!


小学生が
こずかい帖ごまかすようにはいかんぞゴラァ〜!
(↑なんとなくニュアンス出てるかな?^^)



どう考えても貰いすぎやっちゅうねん!!!



人口5万人規模の
他の自治体の報酬例を出して
「そないに高くはにゃぁ〜いです。。」
ってな反論しとるのもおるけど

あんなもん嘘っぱちです。



だいたい議員の報酬額なんちゅうのは
人口対比で決定すべきもんじゃなくて

その地域の住民の平均所得を勘案して

決定せんかぁ〜い!



なわけで
普通の市民感覚で
ワシが報酬額考えてみます。。^^


沖縄の一般的な
最低賃金時給は629円。

一日8時間労働×629=5032円

休息十分な週休二日で22日×5032円=...

ってことわぁ?


11万704円に決定ぇぇぇ〜〜〜
(パートで生活しとる宮古島一般市民ってこんなもんちゃうの?)


...と言いたいところですが




ここは真面目に考えてっとぉ。。^^


平成18年12月31日付けの
「全国市議会議員報酬に関する調査結果」によりますと


人口5万人〜10万人の
全国721市の議員報酬月額は、

最高で59万1000円
最低で21万3000円


(補足)
人口5万人未満の市だと

最高で62万3000円
最低で17万7000円




〜結論〜

経済的に破綻に近い
2009年11月現在、
人口5万5022人の宮古島市の

市議会議員の報酬は

月額17万7000円で上等ぉぉぉ〜〜!

と言いたいとこがや...



東平安名崎の灯台から
クイチャー踊りながら飛び降りるくらいの気持ちになって...

人口5万〜10万未満の

全国721市
市議会議員最低報酬額並の

月額21万3000円に決定♪♪♪


納得の報酬額でしょ?^^






【ちなみに...】

宮古島市の職員給料一覧

こちらは「報酬」でなく
成果を求められる「給料」ですが

宮古島市民の平均所得と比べると
非常に高い水準です。

行政サービスなんで
市民生活のためにより効果的な職種や仕事内容であれば
それなりに給料高くてもかまへんと思うが
(医者なんか高給でトップレベルの人材を雇うべし!)


宮古島の行政サービス

一般社会人としての
応対もできんくらい普通にレベル低いし

普通に善良に生活してても
どう考えても給料貰いすぎに思える場面に
多々遭遇するのが大問題やがな...

posted by カン at 14:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

下地空港の話+α...

下地空港の利活用についてっす。


米軍に提供するとか
自衛隊に提供するとか

いや軍事化は絶対はんたぁ〜い!
平和利用しかダメぇぇぇ〜〜〜!

..とか


それ決めるカード。
一般庶民の手には...

初めからはないんちゃうのぉ!?
(後からはあることを信じてはいるけど...^^)



たとえば
1972年5月15日の復帰の際、
日米合同委員会で在沖米軍施設の使用条件などを取り決めた
”5・15メモ”なんてのもあるようやが

日米両政府がナイショにしとったもんで
沖縄県側には一切知らされとらんかったもんやから
合意事項が順守されているかどうかも全くわからんかったわけです。


また、有名な屋良覚書にしても
但し書きがあって
「緊急時や万が一の事態のときはその限り
(航空訓練と民間航空しか利用できない)ではない。」
っちゅて書いてあるのをみると
(だいたい戦時下は緊急や万が一のときやがな...)


「防衛上の事案については、
  県民の意向なんてのは完全に無視される」
ってことをまずしっかり認識しとかなダメなんでしょうねえ...


ってことで

下地空港が
軍事化されるのかどうかなんてのは
国際情勢(またはカネの匂い^^)次第では
いとも簡単に変化するってことです。



けども

もし下地空港が
地域や周辺諸国の経済的な要となっていたなら

”国際情勢がとりあえず安定しとるうちは”(←ここポイントね)
 そう簡単には軍事化できないはずっす。


てっとりばやいのは、

空港の経済効果をあげる策の定番である
大規模なパワーセンターみたいな
ショッピングモールをつくるって方向でいくしかないっしょ!


今、宮古でいちばん経済的に賑わっとるのは、
マックスバリューやサンエー、かねひで、ブックボックス、なんちゅうショッピングモールです。

そういうのを下地空港とその周辺に集約してつくれば、
観光客はもちろん、
地元宮古島市民も激しく利用すること間違いなし〜〜♪




んがっ!


頭の中で考えるとそうなんやけど
実際問題としては、そないに簡単ではなく

そのショッピングモールに入るテナントを誘致しようとしても
人口5万人の経済圏に本腰入れて出店しようとする
集客力が期待できる企業はあらへんと思うので

その辺のところをどう策を練って
集客力があり経済効果が期待できるような
”ショッピングレジャーランド”にできるのか?
っちゅうのが問題になってくるやろけど

残念ながら
補助金事業の恩恵頼みで経済が成り立っていた島なので

そういうテナント誘致の営業活動や、
お客を呼ぶシステムであるマーケティングに長けた人材や知識を
全く持ってないのが宮古島の現状なのであります...




【ちょい長い悲しい結論...】

(その1)
下地空港は”平和利用の方法を考えとります...”なんて言いながら
今のままほったらかしの空き地状態にしておくってのは
逆に”軍事利用化しやすい空港”として認識されると言うことを理解しまひょい。

あと憲法9条を守ろう〜〜とか平和大行進なんてのは、
よくあるパフォーマンスとしてはワシも参加しようと思うけど
マスターベーションで気持ちよく終了ぉぉ〜♪ってのがオチです^^

効果が期待でき全日本国民、全世界にアピールするなら
全島民5万人が一切の経済活動を止めて
餓死してもやりつづける覚悟でやるならともかく
数百人規模でやっても目的達成のためにはあんまし意味ないっす...


(その2)
空港が経済効果を上げるのは、
周辺地域や周辺諸国経済の中心となったときだけっす。

”平和利用”するというのは、経済活動の要にするっちゅうことなんで
国際物流拠点なんてのも言うとる人いますけど
そのためには宮古には人材も策もないので
議員や公務員を削減して、誰もつかわんような余計なもん作らんようにした上で
外部からカネかけて上等な人材やシステムをひっぱってくるしかないっす。


(その3)
まあ、今回の市議会議員候補者の主張みても
「子供達の未来のためにぃ〜〜」
「宮古のためにぃ〜〜」
「美ぎすま宮古ぉぉぉ〜〜〜」
とかばっかです。。

「”で?”それでどうやんねん?」
っちゅう具体的政策が
まったく見えてこんような候補者ばっかりでは

ダメダメになってゆくのがよくわかるので、
これが最も悲しく辛い現実っす。。




だいたいやな...


名前連呼しとるとこしか政治活動が見えんような
”カネになる就職先”
ありつこうとしとる候補者ばっかりの状態で


こんな選挙に行って



いったい誰に投票せえっちゅうねん!!!






さて。

B現下地敏彦市政への評価 でありますが

 評価してる議員候補者も、
 評価してない候補者も、
 評価を保留してる候補者も


いったい市長のどの政策を

評価の対象にしとるんじゃゴラァ〜〜?!! 



なんか具体的に評価できるような政策って
なんか打ち出してありましたっけ???







次回。選挙までに
もう一本ほど寝言書きまぁ〜すぅ...^^


posted by カン at 13:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

宮古島市立図書館の話...

宮古島市議会議員選挙の選挙戦真っ只中です。

地元新聞で
@市立図書館建設問題について
A下地空港の利活用について
B現下地敏彦市政への評価

の3点を候補者にアンケートしてましたあ〜



さて。
その中から今日は市立図書館建設問題...

地域の図書館ってのは
そこに暮らす住民の知的欲求を満たすのはもちろん

地域住民の生涯学習の場として
基本中の基本であるだけでなく

その地域の文化の発展のためにも
ひじぉ〜〜に重要な役目を担うであろう図書館。


個人的にも、
僕みたいな庶民にとっては
公営の図書館ってのは非常にありがたい存在であり
結構利用させてもらってます。



なもんで

パワーアップした市立図書館を創るって話は
”アリ”だとは思います



んがっ!



そもそも宮古島の図書館ってのは

何処につくるかとか
いくらかけてつくるかとか
どんなデザインでつくるかとか
駐車場をどうするかとか

既存の建物を利用したらええんちゃうの?とか
いやいや、上等な新築の方がええがな!とか


そんな討論しとるレベルじゃないっす。



ぶっちゃけ、
現状の図書館サービス運営状況の質が

ひじょぉ〜〜〜〜に

レベル低すぎやっちゅうねん!
(図書館に限らんところが痛いところではあるんやが....)



例えばでんな


とあるご家庭の本棚...

”市立図書館所蔵”の本が
数年以上借りっぱなしで置かれてます。


ありえんわぁい!!!


図書館でいっちゃん大事な
”本”の管理はどないなっとるねん!

閉店間際の
19時に近づくほど
時計とニラメッコしながら暇そうにしとるけど

そないに暇やったら
行方不明の本の追跡調査せんかぁ〜い!



恥ずかしい話。

ワシなんか大阪の図書館で延滞したときは、
返却の催促の電話かかってくるし、

”これ以上延滞したら図書カードの利用止める!”
とか脅されたりしたもんやが
図書館の財産は”本”やし、
運営には税金もかかっとるわけやから
それくらいは当たり前やがな...


宮古島の図書館は

なぜそこまでやらんのじゃ!?


数年以上ほったらかしってことは
本の管理自体が出来てないってこと証明しとるやんけ!


こんな状態ほったらかしたままで

ニャあーにが

新図書館の建設じゃボケっ!


利用したことあったら
運営状況に問題があるのはわかると思うんやがねえ...

建物新しくしたら
運営状況も自然と改善するとでも思っとんのか?



いつも思うんやが
宮古島の公的施設に問題があるのは
建物に問題があるんじゃなくて
何処もかしこも
運営しとる”人やサービス”に問題がある場合がほとんどなんやが

なぜか誰もそこにはつっこまんのは
なんでやろ?
(わかってるけどね...笑)




〜あららがま的結論〜

図書館の建設問題は
図書館の運営サービスの見直し及び図書館の財産管理の徹底
図書館スタッフの再教育をせんかったらまったく意味ないです。





【追伸】
ワシが借りようとしとった本を
数ヶ月借りっぱなしにしとるヤツ!
とっとと返しに来なさぁ〜〜〜い!





次回は下地空港ね〜〜♪^^
posted by カン at 12:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

イオンタウン宮古南ショッピングセンター

今月中旬オープン予定の
イオンタウン宮古南ショッピングセンター

テナント情報の噂っす。。


ここんとこ
宮古で世間話ナンバーワンなネタみたいなんで
いちおう耳にした話によると


ヤマダ電機がとあるところに
”重機”を借りに来たらしい...


すわっ!出店なのか?!




三越百貨店を買い取って本店にリニュアールした勢いで
つ、ついに宮古にまで来るのか?!


宮古の家電店と言えば
ベスト電器があります。

そのベスト電器をめぐって
ヤマダ電機はビックカメラと対決!

そして敗戦...


でもまだベスト電器株は持ってるみたいなんで
そのへんの経営事情も関連して宮古に出店する気なんかなあ?


とかなんとか外野から見とると
いろいろおもろいです^^



さて出店あるんかな?


まあ、
あくまで噂ってことで...
(ヤマダ電機っちゅう別会社やったりして^^)





あと、

ロッテリアが入るらしい...
ユニクロが入るらしい...

ってのもあるけど


マーケット的にはどないなんかなあ〜?





宮古島民の希望的に
”出店してくれたら嬉しい”シリーズでは

マクドはまずありえまへん。
あと
スタバも経営状態悪いしありえんでしょう。





ってなわけで
まあ、いろいろ噂はありますが

イオンタウンのリュニュアールが
宮古島に雇用を生む機会になればそれはそれでいいかな?
(でも腐った野菜や果物を見切り品で売るのは止めてくれ...)


posted by カン at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする