2012年08月26日

ファミマの書籍コーナーにて。



こないだファミマ行って
本のコーナー見たら。

読みやすそうな日本史本があった。


宮古島にもある
某東進予備校の講師の著作のようですが、


ざざぁ〜〜〜と見た中で
目に飛び込んできた

昭和の大戦に至る経緯が


”平和を希求する国連”から脱退し
ファシズムに走って戦争を起こしボロ負けした日本。

みたいなこと書いとりましたが、



なんじゃそれ!?



こんな偏った見方で歴史を教えとるのが
今の日本の教育の現場のようで
ガックシきまんな。



この講師の先生。

現実の世の中
なぁ〜んも学習しとらんのか?



今も(国際連合)も昔も(国際連盟)も

国連ってのは、
表向きの看板はともかく、

自国の利益に沿った
ロビー活動という名の賄賂の応酬の場というのが
国連に加盟する国の当たり前の姿なのは、

世界の常識やがな!

”平和を希求する”国際機関とは言い難いわ!ボケ!

なぁ〜に寝言言うとるねん!


もし国連で”万能の正義?”ってのがあって
それを貫ける姿勢を
常に世界に示してもなお成り立っていけるとしたら

なもん
経済面、軍事面でもっとも強国である唯一無二の国しかあるかぁ〜い!

そしてそんな国は、
ローマ帝国の絶頂期か、
モンゴル帝国絶頂期ならいざしらず

今の時代にあるかぁ〜い!


もしそんな
”万能の正義”を信じとる幼稚な国があるとしたら


あんたらみたいなのに
平和ボケに洗脳された
「どMなクソ真面目お人よし”なんでもかんでも遺憾です”な日本」
しかありえんわ!
(↑↑。。実は一番がっくしくる現実なわけやが)




”平和を希求する国連だあ〜〜???”


ほならば
竹島で韓国に日本人がなんで殺されとるねん!

どさくさに紛れてロシアが北方領土侵略しとんねん!

中国が、尖閣諸島&沖縄を侵略するって声高に宣言しとんねん!

中東わ?アフリカわ?

国連がなんかできたことあるんかぁ〜〜〜い!



”平和の希求を背景に行動する国家”なぁ〜んて
この世界の何処にあるっちゅうねん!ゴラァ〜〜〜!!




国連が”平和を希求する国際団体”なんてのは
単なる理想であり実態ではありまへん。

あえて言えば
国連ってのは、
”それぞれの国の利害がぶつかり合うのを
 強者目線で調整しようとする国際機関”
ってことじゃ〜ないでっかね?



こんな平和ボケした教育受けて
なぁ〜んも考えずに洗脳されて
教科書に載ってることをそのまま優等生回答して大学に行ったのが

この国を動かしていっとるから

今の民主党政権みたいに
現実離れした対応しかできんようになるんじゃ!




・・・



と嘆き悲しむ
コンビニの本コーナーでのひと時であった。。。



まあ、受験本の軽い副読本みたいな本なんで
文字どうり”教科書みたいな?”
綺麗ごとばっかり書いてたらそれはそれでええんやろけど

今の日本がやっとる外交状況みとると
歴史認識の教育については
ついつい熱くなってもうた次第です...



まるっ。



posted by カン at 08:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 宮古島2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

宮古島の病院事情なニュース


ここんとこ
”中国、韓国ふざけんな!”な話が尽きぬわけですが

そのほかにも
いろいろ興味のあるニュースがありまくってる
今日この頃なもんで、


本日は、
宮古島の病院関連のお題を2つほど^^


まずはこれぇ〜〜〜↓↓

>徳洲会グループが、
>いわゆる病気腎移植の一部保険適用を求めていた件で、
>厚生労働省の先進医療専門家会議は23日、
>この申請を退け、検討に必要な追加資料を添付した上で、
>再申請するよう促すことで一致した。

>事前評価を担当した斎藤忠則委員(東京臨海病院副院長)は、
>「医学的、倫理的課題が多数あるが、
>提出されている資料だけでは判断できる材料が不足している」と総括。
>継続審議が必要として総合判定を「保留」としたが、
>同日の会合では、今回の申請を認めないとする「否」と結論付けた。



何かと組織として問題がある厚生労働省がやっとる
先進医療専門家会議ってこと自体がうさんくさい訳ですが、

今回の病気腎移植の件。
徳洲会もかなり胡散臭いです。


今回の病気腎移植を議論する前に
例えば、
腎不全患者に対する対処には現在2つあります。

ひとつは、人工透析。
もうひとつは、腎移植。

しかしまあ、
日本では腎移植の道は技術面では問題なくても
法的整備や国民の道徳&宗教観の問題もあって一般的ではなく
ほとんど機能しとらんので

今のところ人工透析が一般的であり、
患者にとっては
通常唯一の対処方法だという事実があります。

つまり腎不全においては、
いつになるかわからん腎移植よりも
人工透析による生活向上の方が
”もっとも求められとる”っちゅうことです。

んがしかし、
現在の徳洲会。
(まあ、宮古島全体でもそうなんやが...)

病気腎移植には四国からドクターが来て
講習会を開くなどチェーン店あげてかなり熱心ですが

腎不全において
もっとも一般的な人工透析による患者の生活向上には全く無関心であり、

例えば人工透析において長時間透析することが
患者の生活向上や社会復帰に役立つことを知りながら

経営第一なのか
未だに古い型のダイアライザーを使い
患者には、病状、体格、年齢、生活状況を全く考慮せずに
一律に3時間〜4時間ほどの短時間透析を推奨するだけで
各種検査結果に伴う医師の栄養指導、生活指導はほぼやっておらず、

また現在、宮古島には(全国のグループチェーン病院的にも?)
腎臓専門のドクターすらいない状況で
実質的には、腎不全患者を診れない状況なわけなんですよね。

つまり、
機械まかせで患者の現状を把握することなく
ほぼ、ほっときっぱなし...

これってかなり問題あるんちゃうんでっかね?



とまあ、
ぶっちゃけ徳洲会批判しとるわけですが

そういう僕も十代の頃には、
”命こそは平等だ”等の徳田虎雄氏の著作を読んだり
”飛鳥よそしてまだ見ぬ子へ”など徳洲会に勤めておったドクターの著作を読んだりして
当時はその運営方針に感銘を受けたものですが、

少なくとも今の徳洲会の現状をみていると
医療人としての崇高な気概はもはやないように思います。


まあ、病気腎の移植が
腎不全患者を助けるという
徳洲会の方針自体は現状にそくしたひとつの答えなのかもしれないので
素人の僕がそれについてどうこう言うつもりはありませんが

少なくとも今、
人工透析を受けておる患者のケアををないがしろにして
病気腎移植を進めるというやり方は
医療人の道徳観が全くないと思わざるえないんですよね。



”医療過疎に病院を創ったんねん!”
っちゅう姿勢自体は素晴らしいと思うんですけどねぇ....





次ぃぃぃ〜〜

>宮古病院ではきょう23日から内科新患外来診療を休止することとなった。

>患者の半数近くを占める内科の診療制限という異常事態について、
>安谷屋正明院長と本永英治副院長らが22日に会見を開き
>「これまで内科医は10人体制で診療に当たっていたが
>6月末から現在までに4人が異動や退職、体調不良による休職などで欠員となった。

>県とも調整して医師確保に動いているが現状では入院患者の診療を維持するのが精いっぱい。
>今回の診療制限について市民の皆さんにぜひ理解と協力をお願いしたい」と呼び掛けた。




>6月末から現在までに4人が異動や退職、体調不良による休職などで欠員となった。
ってのが気になりまんな。


田舎の医師不足。

宮古島にも新しい県立宮古島病院を建てとりますが
果たして設備だけの問題なんでっかね?


最近じゃ〜、
秋田県の小阿仁村では
連続して3人が”村人からのいじめから”
就任から1年ほどでやめるという自体が問題となっとりましたよね。


まあ、宮古島でも同じように
”いじめ”があったとは言わんし思わんが、


宮古島に赴任してきた医師や看護師、医療関係者が
その職を全うしようとする中
地域住民の道徳心のなさから、
”嫌な思いをする”ことはあったんちゃいまっかね?



例えば、
酒飲んで、病院で暴れるのがやたらと多かったり、
医師に食ってかかるのがやたらと多かったり
見舞いに来て病棟で大騒ぎする連中がやたらと多かったり

治療においても医師や看護師の話を
聞かない&聞こうとしないのがやたらと多かったり、
等々...


こういう言い方はしたくないが、
宮古島の一部市民の中に、
道徳心のないアホがいとる事実も
病院関係者からも
また地元宮古島市民からもかなりよく聞く話やし、

このブログ見てくれてる人も
何回かは見聞きしたこと体験したことあるんちゃいまっかね?


まあ、
僕自身も何回か体験したこおあるし...^^


地方の病院に医師や看護師が定着しないのは、
病院の設備面や勤務条件、
医療技術面の向上において不利になるとか
金銭的な面ももちろん大きいしあるやろけど


医者も人間なんやから
患者の側の道徳的な向上も同時にして
医師と患者ともども気持ちよく
地域医療向上をはかれる土壌を構築すべくするには
どうしたらいいのか?ということも
ちょっとは考えていかんと医師不足や医療の地域格差なんて
永遠埋まらんと思うんでっけどどんなもんでしょ?





posted by カン at 14:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 宮古島2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

日本を侮辱しつづける韓国



李明博韓国大統領。

”訪韓したけりゃ〜天皇陛下は土下座して謝れ!!!”だあ〜〜〜〜???


あ〜あ。

あんたとうとう他国に対して言っちゃ〜ならんことを
言ってまいましたね....

頭おかしいのはわかるが
これって宣戦布告と同じ意味のことやで。


無礼にもほどがあるわ!ボケぇ〜〜〜〜!!!!


だいたい
そっちが天皇陛下の訪韓を希望したことあっても
天皇陛下が韓国を訪問したいなんて言うたことないがな!


国家元首が平気で嘘をつき、
国民がそれに拍手喝さいを送り
国を侮辱してくる韓国って国は
マジで頭おかしい国としか言いようがない。。




天皇陛下の権威というのは、
認める認めないという思想上のものがあったとしても

事実として
天皇陛下は古代より脈々と続く世界に類なき歴史と文化を背景に
日本という国及び日本国民の国柄そのものであり、
権威の拠り所でもあります。

さらには、現憲法上
日本国内的には、先の大戦の結果ゆえに
アメリカの意向通りに”国の象徴”なんていう
”何それ?”的な位置づけになっとりますが、

対外的には、
日本の国家元首は天皇陛下とみられとるわけやし、
世界の常識的にも
国旗、国歌ともに元首は”日本そのもの”を意味します。

その”日本そのもの”を
韓国という一国を代表する元首が
”直接侮辱する”と言う発言は

日本及び日本国民そのものを
おもくそ侮辱する行為であり、

ドたま狂っとるとしか思えん!!!




韓国...

一般国民自体が事あるごとに
日の丸を燃やして楽しんだり、
日本の大使館の目の前に
慰安婦の像を建てて侮辱したりと
そのアホな行為を止めようとせん韓国政府共々、

”もしかして?もしかして?”と
前から思ってはいたけれど、


やっぱりそうでしたあ!!!


お前らの国みたいに、
ずっ〜〜と属国国家でありつづけ
文化と国民を愚弄し破壊した上に
嘘で塗り固めつづけた歴史を持ち、

大統領変わるたびに
一族郎党、汚職が発覚して逮捕されて死刑判決受けとるような
程度の低い国と一緒にするなっちゅうねん!



天皇陛下に、土下座して謝れだあ〜〜???


頭おかしい国には理解できんと思うが

国家に礼節を欠くっちゅうことは、
国交断絶でもかまわん&宣戦布告!
というメッセージと

普通、受け取られます。


上等じゃあ〜〜!! 
お前らに援助しとるカネ全額返してもらった上で
”人、モノ、カネ、情報、技術”すべての交流をなしにして
国交断絶ってことでええんちゃうかあ!?


....と激怒した日本国民が多かったようで


なによりなにより。。^^



今後、この韓国の無礼極まりないなメッセージに対して、
日本として毅然としたメッセージを出せるかどうかにかかってるわけですが...



これまた現状、もっとも売国に必死な民主党政権。
そして野党もその民主党と裏工作しまくっとる自民党に
カネで名誉かっては喜んどるような
大作先生命&政教一致を目指す気持ち悪い個人崇拝公明党。


さらには
政党自体の論理が破綻しとるなか
日本の国益に反する言動が目立つ共産党に社民党、等々...



”う〜ん。。”な状態でんな



思えば、
”国旗、国歌、国家元首”を侮辱されても

日本では、国旗国歌なんて戦争を思い起こさせる!とか
国家元首なんておらんねん!とか、

世界的にみたら理解されんような非常識極まりない
日本の左まがり教育とともに
ヘラヘラとした対応しかとってこなかった政府にも
かなり問題があると思われ。



尖閣諸島に突撃してきた
これまたアホな中国人も強制送還というなの無罪放免をする気配ですが、


こういう国として
自分で自分の存在を否定するような態度を
永遠ととりつづけとると

そのうち他国を増長させ、
自国民に不満や不安がたまり

マジで戦争になるってことを自覚してほしいもんです。




8月15日は、終戦記念日であります。

全国各地で”不戦の誓い”をたてとる風景が見られますが、
”平和への誓い”なら理解できるが、
主権を侵略されても、国家国民を侮辱されたり殺されても
そういった”不正義”に対して
一切戦わないということは
”平和”とは相反するような気がするんですけどねえ...

古今東西、世界の歴史を見ると
”平和な状態”がそこにあるときは、
必ず微妙な力のバランスの上に成り立っとるわけです。

だいたい
”不戦の誓い”をしたから平和が訪れた!....
なんちゅう歴史が
この地球上にあったのら教えて欲しいもんです。


何度も思うが、日本って
平和教育という名の”日本国民総奴隷化教育”やっるようで
どうも納得できんとこがありまんな。







(余談です。。)

平和運動に熱心な
”宮古島のプロ市民”日本基督教団の星野勉氏が、
例によって例のごとく
宮古島市の下地市長にイチャモンをつけに行ったようですが、

日本を無防備にすることには熱心なのに

平和よりも戦争を望むかのような
韓国大統領の竹島の不法上陸については
何ら抗議せえへんのは、


一体どこの国の立ち位置なんでっかね?


下地市長も
星野勉氏が来たら

”新宿区西早稲田2-3-18”でググってみたら
おたくとの日本基督教団の正体が見え隠れするって
ネット住民の間では有名になっとるんでっけど

とりあえずおたくとこ
”平和運動看板の裏事情について”
じっくりくっきり説明してくれませんかね?


って言うてやったらええねん^^




posted by カン at 12:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 宮古島2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

未開な韓国。どMな日本。


僕のふるさとの大阪には
在日韓国朝鮮人がたくさん暮らす街でもあります。

なもんで自然と
僕の幼馴染や同級生、友人、知人の中にも
たくさんの在日韓国朝鮮人がいとるし、

中には家族ぐるみで
付き合いがある友人もおるわけです。


食べ物的にも
キムチをはじめとする
韓国料理も身近なもんだったし
食いしん坊としてはそれなりに好きやし^^


ってなわけで

個々人だけ見ると好感もってる人もおるし
朝鮮半島の一部の文化や
昨今の経済的成長にも見習うものがあることは確かです。
(まあ、四天王寺ワッソとか嘘っぱちのイベントも多いけどね...)



んが!

国としての韓国、北朝鮮は
慰安婦はでっちあげるわ、竹島は島民殺して侵略するわ
歴史は自国に都合のいいように美化し模造しまくるわ、
自己反省しないだけでなく嘘を正当化しようと必死になるわ

韓国の発展において日本がいろんな技術提供をしても
国のピンチを何度助けても感謝することないだけでなく
逆に日本を逆恨みするは反日教育で愛国心あおらな成り立たん国やわと
図に乗るばかり...

また熱くなるととにかく善悪の見境なくなる国民性であり、
和を重んじる日本にとっては国柄上も相容れることなく
隣国としてはほんま最悪の国なんですよね...




さて。
そんな韓国がまたまたやらかしたようです。

12-08-13-1.jpg

今回の韓国が侵略中の竹島への
李明博大統領の不法上陸事件&オリンピックプラカード事件。


以下、
これについての韓国のマスコミ&大統領候補の反応です。。


〜毎日経済〜

独島はわれらの領土。
五輪サッカー韓国代表チームのパク・ジョンウが、
10日英国カーディフ・ミレニアム・スタジアムで開かれた日本との銅メダル決定戦で勝利が確定した後に、
“「独島は私たちの土地」”と書かれた紙をパッと聞いて感動セレモニーを演出した。

パク・ジョンウの独島セレモニー写真を見たネチズンは
「…感情がこみ上げるところだった。」「素晴らしい大韓民国。素晴らしいパク・ジョンウ。」
「日本、お前たち見ているか?」等の多様な反応を見せた。


〜時期大統領候補キム・ドゥガン氏〜

「われわれの土地を自分たちのものだと言って何が悪い」と発言し「IOCこそ政治的な決定を取り消さなければならない」と批判した。



〜イ・テックァン慶煕大教授〜
「IOCがオリンピックを非政治的だと言うが、そんな行為自体を禁止するのがオリンピック精神に合わないことだ」とし、
「オリンピック自体が民族間の公正な競争という表象を持っているし、
そんな競争をスポーツ、ひいては文化的次元でほぐしてみなさいという主旨」と言った




あまりに衝撃的に程度が低すぎて
”ネタちゃうの?!”と思ってまいましたが
どうやらマジで思っとるみたいです。


こんなデタラメな国が存在するとわ...


国自体が常識がないしアホ過ぎです...



だいたいサッカーの政治メッセージプラカード。
五輪憲章知らんわけでもないやろに、
会場の韓国側の観客自体が多数持ち込んでたのには
この国の国民の程度の低さと国民性が露呈しとります。。

12-08-13-2.jpg




ヤフーコメントにおもろいコメントありました。


「ごめん」って言うと

「金くれ」って言う。

「もう遊ばない」って言うと

「差別ニダ」って言う。

そうして、あとでかわいそうになって

「遊ぼう」って言うと

「謝罪と賠償しる!」って言う。

こだまでしょうか?

いいえ、韓国人です。




思えば、尖閣事件の際に、民主党のとったヘタレな対応から
”おお!日本って憲法九条あるこっちゃし、何やっても泣き寝入りしてくれるんや〜〜!!”
と思われたのは確かのようで

この事件以降、
ロシアは北方領土の侵略化をさらに正当化するべく動き出し
中国は尖閣及び沖縄そのものを我が領土と叫びだし
韓国は侵略中の竹島のみならず
対馬までも我が領土といいだしとる始末。


対馬なんて
韓国なんて影も形もない古代より
古事記にも登場しとるような
あきらかに日本固有の島なのに

ここ最近、対馬に観光でやってくる韓国人が多いみたいやが
その韓国人だらけの風景を見て
またいつもの”病的思い込み”の国民性が発揮されたようで

”対馬も韓国ニダあああ〜〜〜!!!

って現実と妄想の世界の区別がつかなくなって
思い込んでしまったようでんな。



もとい。

”独島は我が領土”のプラカードで政治活動したことについて
国民、マスコミ、政治家あげて
韓国は、謝るわけでなく恥ずかしいと思うわけでなく

逆に”日本の体操チームの日章旗ユニホームの方が問題や〜!”とか言うて
日本チーム全員のメダル剥奪をと
難癖つけて言い出す始末...


そういや、
バレーボールの韓国の女子選手も
”日本に負けたのは審判のせい!”とか言うとるようやし、


サムスンのアップルとの訴訟でも
同じように”悪いのは全て相手のせい!”と言うとるのみると


”良いことは全て自分たちのおかげ、
 悪いことは全て相手のせいニダ”という

今の韓国の変質的なお国柄がよくわかる対応のようです。




さらには
大震災のときも
韓国の反応も”日本の大震災をお祝いします”から始まりました。

そして救援隊も恩を売るためだけの
意味のない編成でやってきては、
混乱する現地でワガママ放題やってたみたいやし

その後の韓国社会で
世界一少額集まったわずかな震災への義捐金も
結局、難癖つけては竹島への侵略活動へと用途変更され使われたようです。



日本はこれまで韓国には
”人、モノ、カネ、情報、技術”と
その発展のために多大な支援をしてきた事実があります。

しかしその数々の支援の反応がこれです。


んが!
それでも何を言われても反論することなく
さらに支援をしようとしとる現状の日本。


どM国家”かあ?!!!


もうこの国とは
こちらからマジメに交流図るのは無理があると思うんですよね。



今回の事件で
朝鮮半島から支援を受けて成り立っとるような
売国の匂いがプンプンする民主党政権ではありますが、

とりあえず形だけ、
韓国の大使を呼び戻したようやけど

果たして具体的な対応できるんでっかね?


言うまでもなく韓国経済の
世界に対して連帯保証人なって信用を担保しとるのは日本です。

つまり日本の保証があるからこそ成り立っとるのが韓国経済であり、
その保証あってこそ韓国が破滅せんとやっとれるわけです。


んがしかし、
この韓国への保証。

日本にはデメリットの方が大きく
韓国にはメリットだけあって、デメリットはないという
かなり無茶のある片務契約です。


これも声の大きい韓国への遠慮からくるもんで
日本の”和の精神”の悪い面ともいえます。


だいたい日本の現状は
デフレ不況の中、消費税あげなならんような財政危機なんやから
こんなアホらしい意味のないスワップ協定は破棄でええんちゃのぉ!!!

そもそも前回の通貨危機の時は助けたってんから
もうこんな国を何度も何度も救ったとこで日本にとってええことないやん!

そりゃ〜経済的には多少日本にも影響あるかもしれんが
領土侵略されとる上にこのまま調子のらして好き放題言われされするほうが
日本にとって問題あるがな!



戦後、
アメリカの統治においてアメリカの正当性を担保するために、
日本は悪い国だったからこんな悲惨な状況になったと洗脳されつづけ

沖縄の現状みてても
今でもそういう洗脳教育を受けたのが
教員となり、議員となり、国の中枢機関に入り込んで
いまだに”日本は悪い国です”という洗脳教育がおお流行りのようですが


そもそも戦後、中国、韓国、北朝鮮、ロシアには
ものすごい額のカネとヒトと技術の支援をしてきたわけです。

今、感謝されるでもなく罵詈雑言しか返ってこんような国に、
なんら負い目はないはず!



言われ放題やり放題のこれら隣国に対して
政治家も財界も目先の私益でなく国益を優先して
毅然とした対応をしてほしいもんです。


ほやないと、
日本人そのものの存在意義がなくなり
この地上から消滅する気がしまんなあ。。






posted by カン at 21:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 宮古島2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする