2014年01月31日

宮古島の慰安婦の碑〜そのB〜


ども。年またぎとなり申し訳ない。

宮古島の慰安婦の碑 第三弾!

ってことで
まずは、動画をご覧くださいませ。


こちらは、
わかりやすい経過記事バージョンでございます。

これこれ↓↓↓
@ 韓国、沖縄で卑劣工作 その一
A 韓国、沖縄で卑劣工作 その二
B 韓国、沖縄で卑劣工作 その三


副市長。
韓国の総領事に嵌められそうになっとったようでんな。

まあ、韓国なんてこれだけみても
反日工作活動国家なのはよくわかるんで
日本としては”激怒”すべきやと思うんですが、

副市長の態度みてても
日本人的というか、事なかれ主義というか、
韓国からしたらこんだけ反日活動やっても
ゆるい反応しかしてこないだけでなく、
日本大嫌いな沖縄のマスコミや一部の日本人が
逆に日本貶める計画に賛同してくれるわけやから

韓国側からしたら
やりたい放題なんでしょうな。


・・・マジでイラつく状況であります。




あ。さて。

この動画にご登場されとる
慰安婦の碑のある土地所有者のお方。

沖縄や宮古の
地元新聞等にもよく登場され発言されとるようなんで

紙面上だけみとると、沖縄にありがちな
偏光したイデオロギーバリバリな左翼系の運動家かと
思わんでもなかったわけなんで、

僕的には、
”なんじゃコイツわぁ〜〜〜!!!”
とぉ、なっとったわけですが

動画みると
このじいさん。

近代史を理解しとるしてないとか
思想的背景がどうこうとか以前に

運動家連中に
ただただ利用されとるだけの可哀そうな地元民
って感じなんで、

”なんだかなあ....”
っ肩すかしな感じですな。


まあ、
このじいさん、
そういうても
もう立派すぎるくらい大人なんで
日本社会が慰安婦の実情について理解していくにつれ
可哀そうで済む状況じゃなくなってくると思うんですけどねぇ。。


それにしても
じいさんに寄り添って発言をコントロールしとる感のある
周囲の連中に胡散臭さが漂っとりまんな。

こういうのの正体ってのは
沖縄や宮古でよく見る
平和運動系の方々なんでしょうな


にしても
動画に登場して
すっとぼけコメント連発しとった
仲宗根将二氏はもちろんやけど

動画に出てなかった
当時の宮古島の首長でありながら
慰安婦の碑に関して協力者であった伊志嶺亮氏、

また宮古島市市議会議員として
日本を貶める韓国に迎合するかのように
慰安婦に関する具体的な証拠もなく
そのあいまいな証言のみで無責任に賛同しとった

市議会議員有志の
 上里樹氏
亀浜玲子氏
下地博盛氏
新城元吉氏
長崎富夫氏

以上の方々の説明をぜひとも聞きたいもんですな。


そうそう。
慰安婦の件では、
河野洋平と朝日新聞の記者。

国会での証人喚問の話しが出てきとるご様子。


ぜひ宮古島の議会でも
同じようにやってほしいもんであります。







〜ちょっと不安な話〜
中国、韓国は、
歴史を紐解くまでもなく
買収国家であります。

そんな中、
最近、宮古島では地元の経済団体が
かかわって中韓がらみのいろんな企画しとるようですが、

こんだけ反日活動やっとる
中韓をはずすちゅうならともかく

経済的成長著しくかつ親日国である
台湾、タイ、ベトナム、インドネシア等々に売り込みかけずに
なぜ中国、韓国なんでしょうかね?

中韓は、経済的にリスクが高くなっとるだけでなく
反日教育が徹底しとって
おのおの本国、また国外においても
日本に対して敵国意識バリバリの活動しとる上に

日本に来たら来たで
犯罪率も他の国と比べると
異様に高いのに
なぜに中国、韓国なんでしょうかね?


中国、韓国は、
歴史を紐解くまでもなく
昔も今も買収国家であります。



・・・されて、ませんよね?



カネ儲かりゃ何でもアリっちゅう考えは
シナや半島の思想であって

大和的にも島人的にも
日本ではありえんと思うんですよね。



反日国家を歓迎するということは
日本国としてだけでなく、
地方都市である宮古島にとっても
利よりも害が多いことを意味します。


韓国に近い対馬の経済は、
すでに韓国資本頼みになっとるらしいです、


宮古島は中韓抜きでもやれるだけの
地理的条件があり、

周囲に親日国があるにもかかわらず
それら親日国をすっとばして

なぜにわざわざ中韓なんじゃ??



対馬みたいにするつもりなんでっかね?





ラベル:宮古島2014
posted by カン at 23:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 宮古島2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする