2013年11月21日

宮古島の慰安婦の碑 〜その@〜



あ。
さて。


2013年5月30日。

宮古島市で

日本維新の会共同代表橋下徹大阪市長の
「慰安婦」制度・売買春肯定に強く抗議するとともに、発言撤回と謝罪、公職辞任を求める。

とする抗議声明が出されました。



抗議した主体である、。
宮古島の団体&個人を
以下にあげてみますが、

みなさんご存じでっかね???


これこれ。。↓↓


・日本軍「慰安婦」問題を考える宮古の会 
・宮古島「慰安婦」祈念碑を守る会(東京) 
・みやこあんなの会 
・みやこ九条の会 
・新日本婦人の会宮古 
・コープ沖縄宮古平和グループ 
・沖縄県退職教職員会宮古支部 
・下地島空港の軍事利用に反対する宮古郡民の会 
・ピースアクション実行委員会 
・人権と教育を考える会
・沖縄県教職員組合宮古支部
・沖縄県高等学校障害児学校教職員組合宮古支部 
・沖縄県関係職員連合労働組合宮古支部 
・自治労宮古島市職員労働組合 
・宮古島ユニオン 
・当時の市議会議員有志(上里樹 亀浜玲子 下地博盛 新城元吉 長崎富夫)   




↑↑↑。

宮古島の一般市民の皆様。
まずはこれらの方々をご記憶願います....




ああ。
さてさて。

慰安婦問題と言えば、

現在日本では、
俗に言う慰安婦問題については
様々な資料ともに検証が進み、

その実態は、模造常態化国家である韓国が
国内の国民の不満を外に向けさせるべく
反日を国是とする中、

日本を貶めるために
朝鮮人自らによる職業売春婦問題を模造したものである。と
ほぼ確定した感があるわけですが、

日本人の中にも
それら反日韓国に呼応するように
活動する反日日本人団体&個人がおるようで


そしてそれは
宮古島の中にも

中国、韓国、北朝鮮と同じような
反日スローガンをあげながら
反日行動をとるお方がたが確実におるようであります。



あああ。
さてさてさて。


ってことで
長くなりそうなので、


次回より、

近頃、話題の宮古島慰安婦問題に関する動画を取り上げながら
何回かに分けて、

暇見て
私見をばアップしてみたいと思いますので
興味のある方はぜひぃ〜〜〜





ほな。

明日、朝はやいので
寝坊するとヤバイので寝ますです^^


....zuzuzu






posted by カン at 00:10| Comment(5) | TrackBack(0) | 宮古島2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今、ネットでいくつかのブログで取り上げられていますね。そのうちの一つがここのブログも引用?しています。

しかし、学校関係者(公立小中学校)も関わっているとは。。。大丈夫なのでしょうか?

これから、宮古島にも浄化の波が訪れるのでしょうね。

宮古島出身者で知らなかったと家族に知らせる旨の書き込みなどもありました。
ぜひぜひ。
地元メディアの代わりに。
Posted by マイレ at 2013年11月22日 21:53
http://www.youtube.com/watch?v=tqgE6LzdVSY

動画になってますね。こんなことで故郷の名前を見るのは何とも言えぬ気分になります。
Posted by ナークー at 2013年11月26日 09:49
ナークーさん

ぜひ、宮古島の御家族や、お友達、知り合いの方々に知らせてください。

中国の動きはもう、危険な段階です。

カンさん、失礼しました・・・。
Posted by マイレ at 2013年11月27日 00:19
こんにちは。マイレさん。

>これから、宮古島にも浄化の波が訪れるのでしょうね。

そうなるといいんですが、
”根”が深いようなんで

一般市民がちょっとでも関心もつことが
大事になってくるんでしょうけど


まあ、しかし
この一般市民に関心もってもらうってのが
島の生活では
一番難しかったりするのが困りもんでんな。

でも
こういう国にとっての大事ってのは
関心なかったり、ほっておくと
結局は島での自分自身の生活に
直接影響してくるもんなんですけどねえ...

目覚めよ!宮古島市民!
って感じでんな^^

Posted by カン at 2013年12月25日 14:59

こんにちは。ナークーさん。


韓国...
ほんま。うざい国でんな。

韓国、北朝鮮、中国と、
うざい特アの言動のおかげもあって、

昨今、いろんなとこで
言われるようになってきましたが

福沢諭吉の”特アはほっとけ論”は
日本にとっては
まさしく大正解だったということでんな^^


Posted by カン at 2013年12月25日 15:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/380750537
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック