2015年08月16日

宮古島の敗戦利得者




宮古島にも
敗戦利得者ってのおりますわな。

まあ、共産党、旧社会党関連はわかりやすいが、
あと一般にも最近正体バレだしてきた
在日組織やら日教組、労組関連団体、
なぜか本来の宗教活動よりも政治活動に忙しい宗教団体なんかもねえ...

彼等の”平和運動”と言う名の裏にある”本当の目的”は
こういう戦後棚ボタ式に手にした”売国利権を守りたい”
っちゅうことなんでしょうな。



あと日本人としては、
”武士”が”武士”たるゆえんの話。かなり共感できました。
ホンマそういう生き方ができるリーダーが増えればええのになあ...



posted by カン at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/424261147
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック