2016年06月02日

だし巻きたまご

16-05-31.JPG

現在、大阪。
来週帰る予定。。
もう都会生活はおなかいっぱいです。

はよ宮古に帰りたいっす...
はよ愛猫に会いたいっす...


写真は、
とある居酒屋のだし巻きたまご。

たまごの数を指定して頼めるんで
ちんこいプチサイズのやつも
むちゃくちゃでかいのでもオーダー可能ときたもんだぁ。。^^

だし巻きたまごをおろしポン酢で
ちょびちょび食いながらのしゃべりながら呑む!

このひとときがたまらんねえ〜〜^^


特に洒落たメニューもないけど
昔ながらのお店の方がやっぱ落ち着きまんな。


さて。
増税延期になりましたな。

ええこっちゃ。

っちゅうか
今の状態で増税なんかしたら
日本終わるっちゅうねん...

んが。
それにしても
この国のマスコミって腐りきっとるねえ。。。

「増税せんかったら社会保障費増大の問題が解決せえへんやん!」
「財源をどう確保するんやあ〜〜〜!」」
って同じ論調がほぼ100パーセントやんけ...

100パーセント同じ論調って
こういうのが一番危ないんちゃうの??

それこそ
いつもマスコミが好んでつかっとる
例のフレーズ。

”軍靴の足音があ〜〜〜!!!”

”全体主義があ〜〜〜〜!!!”

ってのが
おもっきし当てはまるんちゃうんけ?...


1997年の3%から5%の消費税増税のときは
税収減っとたやんけ!

2013年の5%から8%の消費税増税のときは
アベノミクスで景気ちょっとは良くなって税収増えとったのに
8%にした途端、税収の伸びが落ちたやんけ!

こういう事実は隠すんかいな?


消費税増税しても全体の税収落ちたら
社会保障費にあてるカネなんてあらへんがな!!!

っちゅうかだいたい今までの消費税って
いったい何に使われたんじゃ??

おもっきしどっか消えとるやんけ!!

消費税なんて
いっそのことゼロにするくらいが
景気良くするにゃ〜
ちょうどええと思われ。。


もっと言うと

消費税ゼロはもちろんやけど
国益よりも省益優先の財務省なんか解体して
税徴収と控除・給付をシームレスにして
税制度自体を納得できるようにして欲しいもんでんな

まぁ、しかし
それぞれバックに活動しとる議員や利権組織ばっかりやから
ほぼ不可能なんでしょうなあ...

日本で革命っつうたら、
”平和”じゃなんじゃと誰も異論がないような
美辞麗句を旗印に一般市民を洗脳しながら
日本の社会文化を否定破壊して

最終的には我がが好き放題できる
超独裁的王朝社会にするってことを言うみたいやけど

ほんまの革命ってのは
制度っちゅうのは常に古くなるもんやから
こういう硬直した制度を抜本的に直し続けることじゃないかと思うわけです。







posted by カン at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮古島2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック