2016年08月06日

沖縄は日本文化圏であ〜る。



元伊良部高校校長の玉津博克氏の
「宮古・八重山からみた日本文化の南漸」をテーマにした講演動画です。

歴史、遺跡マニア?の方は
おもろかったのでぜひぃ〜〜!

シナ人や南方との交流が多かった中で
現在に至るまで
沖縄は常に日本文化圏であったというところがポイントなんでしょうな。

まあ、翁長現沖縄県知事は沖縄はシナの属国としてみとるようやけど...^^


にしても、

こういう点については
宮古の某暴力革命集団系?の
某イデオロギー郷土史家はどう考えてはるんでっかね?

やっぱ思想が強いゆえに
どんな一次資料も左に曲がって解釈するんでしょうなあ。。^^


ついでに
もういっこ動画をば...



こちらは沖縄近現代史関連の講演です。

”平和運動”と称して反日洗脳講演ばっかりやっとる宮古島でも
ちょっとはこういうのもやってほしいもんでんな。





posted by カン at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック