2009年12月16日

世界一位のゲルバーさん再び

まず最初に。

”世界一位のゲルバーさん”の内容は
いつものごとくトゲトゲな感じで書いてみましたが

「ゲルバーさんの環境保護活動を完全否定しとるわけではない」
ってことを言うときたいと思います。


ぶっちゃけ、
”環境に優しいライフスタイルをしよう”
ってな正論に対して

それを馬鹿にするような
そんなアホな気はもうとうありまへん...

そこんとこ誤解与えてしもたとしたら
申し訳ないです。。


ゲルバーさんの招致のくだりなんか知ると
感心することしきりです。。



ただ今回の講演のテーマが
環境問題という虚実あるテーマだけに

ご本人や企画されてる方々の意図せんところで
話は違う方向に暴走することもあるわけで

そういう面の危険性がある講演だと感じたんで
トゲトゲなことを書いてみた次第なんですわ。


まあ、僕の主観で感じたことを書いてるブログなんで
また宮古島アララガマ商店のアホが眠たいこと書いとるのぉ〜〜
くらいな感じで読んで
異論反論も含めて評価していただき
コメントしてくれれば嬉しい限りです。。^^



ってことで

T-manさんが今回のゲルバーさんの講演に至るいきさつを
いろいろと誠実に説明してくれたので
それに対する僕なりの感じたことを書いてみたいと思います。


>今回の環境イベントについてですが:
>マティアスを知ったのは実はほんの2ヶ月前で、仕事柄
>海外に頻繁に渡航している友人と「海○悟空」で飲ん
>でいるときに「そう言えば知り合いにスゴイのいる
>よ」とマティアスの話をされ、彼について調べてみる
>と、彼の学術資格、経歴、職歴、はもちろん、なんと
>いっても活動のスケールが凄まじくて感銘を受けまし
>た。また、日本ではほとんど知られていないのを不思
>議に思いました。ぜひカンさんも彼の活動を海外HP
>で追ってみてください。


ゲルバーさんのプロフィールには、ご自身の生業として
「環境に優しい建築資材ビジネス」とはっきり書いてあります。


ご存知のように大不況の中、
次の世界的なビックビジネス市場となってる感のあるのが
環境ビジネス市場であると認知されているのは
間違いないと事実だと思われます。


そういった中、
現在の環境ビジネス業界の趨勢は
地球温暖化=環境破壊=CO2の削減という
わかりやすい理論武装を基として

さまざまな環境ビジネス商品やサービス、情報、金融商品?が
世界中で開発されとるわけです。


ならば、
生業が「環境に優しい建築資材ビジネス」
と言うて活動されているからには

ゲルバーさんもまたそういう環境ビジネスマンの
ひとりなんじゃないかと認識した次第です。



それを裏づけとるのかどうかはわからんけど
今回の宮古島のゲルバーさんの講演でも

ご自身のかかわっとる
環境ビジネスに関しての発言はなかったにせよ

ゲルバーさんの語る環境保護活動の結論は
"CO2の削減が大切である”
ってな感じになっとったんではないかと...
(どんなもんでしょ?)


これがもし環境活動家なら
宮古島にある具体的な環境問題を例に出し
その改善方法についての話が中心となるはずです、


んが、


ビジネストークってのは
環境ビジネスに限らず、相手の具体的な問題点をさけながら、
最終的に自分の領域の結論に持っていくことが
ひとつのテクニックとなります。
(この場合は、環境問題=地球温暖化が危ない=CO2の削減って結論か?)



さてこの地球温暖化の問題。


有名どころでは
映画「不都合な真実」に代表される説がありますが

そもそも地球が温暖化していったとしても
地球環境全体から見れば大した問題はないという説も
現在ではひとつの有力な説として知られだしてきとるようです。


はてさて、

一体どちらが正しいのか?

なぁ〜んて疑問は、

トークと資料の力量によっては
どちらも正しいように見えることもあるので
恐らく決着がつかないように思われますが、

怖いのは、

こういうどちらでもいえる問題の一方の一面のみを見ることで
結論づけすることが容易くなるってことだと思うんです。
(そしてそれは問題の本質が見えなくなるということと同意なのか?)




まあしかし、
そんなこんななとこは

昨今の環境ビジネス界における
CO2の排出権ビジネスやファンド化など
環境ビジネスってバクチ化しとる現状もあるので

僕の中では環境ビジネス=ちょい悪ビジネス?
くらいの先入観もあるのは確かなんですけどね^^




そういう環境問題についての議論が
ビジネス絡みとなってワイワイやられとる混乱の中で

宮古島という小さな島社会の環境問題について講演ひらくなら

そういう何が良くて何が悪いのかよくわからんような
環境ビジネス業界?が世界的に拡大してるって現状を
まず最初に理解してもらった上での講演なら
そんなに問題ないんかもしれんけど、


今回の講演の場合。

「世界的な環境保護活動家」としてのゲルバーさんの講演なのか?
「環境に優しい建築資材ビジネスが生業」のゲルバーさんの講演なのか?

そういうとこで
観客が混乱するんじゃないかと...

またその混乱によって
観客の環境問題に対する結論も違って来るではないかと...


そういう面が非常に危ういんではないかと。






まとめっす。


ゲルバーさぁ〜ん!

「CO2の削減のためになぜチャリンコで移動しないんですか?」とか
「前浜でキャンプとかの方が環境活動家チックじゃないですか?」
なぁ〜んて、またトゲのあるイヤミは封印してとぉ。。^^



ここはマジメに...



僕は世界的な環境活動家としての

マティアス・ゲルバーさんに聞きたい。


いつも閑古鳥の鳴いている立派な城を持つドイツ村は
環境に優しい素晴らしい建造施設でしたか?

植樹祭の帰り道、歩道を通行できないようにしとる
うっそうと生えてる手入れされてない街路樹を見てどう感じましたか?

エコな自転車や車椅子を拒むかのように作られた
使えない歩道ばっかりの状況をどう感じましたか?

盲人用ブロックを無視するかのうように
歩道にドォ〜ンと置かれた車止めのブロックを見てどう感じましたか?

海岸線に延々と続くゴルフコースの人工美は美しかったですか?

誰も使われんと朽ち果てていっとる
島にアホほど作られ続けとる東屋や公園は必要だと思いますか?

殺鼠剤が空から降ってくる風景をどう思いましたか?

島中見かける放し飼いの犬猫の多さや
轢き殺された死体の多さをどう感じましたか?

美しい浜辺を漂うペットボトルや漂着ゴミを見てどう感じましたか?

各集落に付属するようにある
住民周知の不法ゴミ捨て場の存在をどう思いますか?

下水が海にタレ流される風景はアリですか?

地下ダムの影で打ち捨てられた感のある
雑草に覆われた歴史的な遺構のガーを見てどう感じますか?

便器を叩き割っとる一部のアホな市民に
どう環境問題を理解させたらいいのですか?




・・・



こういう宮古の現実的な環境問題を問題提起して
積極的に講演会で語り倒すことが


世界的環境活動家の講演なんちゃいまっかね?



そういう意味で

少なくとも僕の知る限りのゲルバーさんの活動は
”環境活動家”というよりは

”環境ビジネスマン”として活動しとると考えるんが
普通なんじゃぁ〜ないかと..
(環境をビジネスの視点で語ることが悪いって意味じゃ〜ないでっせ)


環境問題に限らず
組織や団体の側から問題提起する場合
必ず純粋な思いとは別に”思惑”が生まれるもんやと理解してます。

なもんで
環境ビジネスの組織の一員である立場のゲルバーさんには
環境問題に対する率直な意見にフィルターがかかるのも当たり前の話で

そういうフィルターのかかった環境活動なんてのは
非常に嘘くさいもんやと言いたいわけです。




だいたいもしゲルバーさんが個人的な環境活動家なら
そもそも招待されて自分じゃない他人のカネを使ってまで
どっかに講演行くようなややこしい段取りをとるようなことはせんやろうし

CO2がどうこう言うような、
環境ビジネス業界で使い倒された言いまわしを
講演の切り口にするようなことはやらず

せっかく宮古に来るんやから、
宮古の歴史や文化を勉強した上で、
宮古の環境保護の重要性を
宮古のエコに無縁な市民に向かって語る機会を
自らの意思でつくるように動いとったと思うんですよね。


っちゅうか

招待された講演会やからって

事前に十分に宮古の環境問題の具体的予備知識を勉強せんと
いきなりマクロな視線で環境問題を語り出したとしたら
それは間違いなく環境ビジネスマンなんちゃうの?^^
(またトゲのあること言うてもうてるかもしれん...)




世界的環境活動家の肩書きと
環境ビジネスの組織を離れた

一個人としてのゲルバーさんの日常は
きっと環境に優しい生活をされておられるんだと思います。

それだけに

そういう目線で環境問題を語ってくれとらん感が
激しく漂っとるのが惜しいっす...
(何度も言うけど、CO2の話をするのは環境ビジネストークの定番でっせ)




思うに
環境保護について一般市民ができる唯一のこと

今おかれてる環境問題が
何であるかという問題意識を常に持ち

各々が暮らす地域に
昔からあった伝統的なライフスタイルを手本に
誰もが社会の一員であることを自覚する中で


普通に暮らす



これが一般市民の立場で出来る
様々な思惑の外で出来る、地球環境に優しい
最上の環境対策なんではないかと思うんですが


どないなもんでしょ?^^





そして社会活動家とならんとされる
T-manさんのこちらの話。。↓↓


>最後に私ごとですが、明日12月16日16:00〜宮原
>小学校で折り紙ヒコーキ教室をPTAからの依頼で開
>催します。各学校での開催と指導は今年十数回目とな
>ります。ここ数年は「紙ヒコーキのおじさん」になっ
>ています


おお!素晴らしい〜

それこそまさに社会活動家たる活動じゃないですかあ〜^^


朝から晩まで年中無休な弱小個人商店やっとるもんで
見に行きたくてもいけませんが
宮古の子供達のためにぜひとも頑張って続けて下さいよ〜〜



そうそう。

紙ヒコーキって最初だけしっかり折って
後はやさしく折るんでしょ?^^


手元の紙で折ってみましたがな...^^






【 本日のひとこと 】

前回オススメしたサンテクジュペリ繋がりで
環境保護問題を語る時にもあてはまるであろう
”ひとこと”で締めたいと思いま^^


大切なことは目に見えない...

       By、星の王子さまのキツネくん談^^

posted by カン at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

人間の土地

年の瀬でんなあぁ〜〜


来年以降も、
さらに厳しい不況の嵐が吹きまくり確実な中、
将来、不安なお方も多いと思われ...^^


そんな煩悩な年末。

ドンちゃん騒ぎの大忘年会もいいけれど

景色のいい場所にでも車止めて、
独り静かに缶コーヒーでもシバキながら
ジグソーパズルを解くかのように読むには
ピッタンコな本をご紹介っす。。^^



あ。
これこれ。。↓↓
09-12-15.JPG



最初に読んだんが
今よりさらにアホアホな高校生の頃やったか?

その当時は、
僕のハンパないアホアホさに
訳者の堀口大学氏の固い文章もあいまって


”何が言いたいんかサッパリわからん!”

...な本でしたが



この本がまた
妙に肝の奥にズシィ〜ンと残る本で


それ以来、毎年毎年
年齢を重ねながら読み返していくうちに



ここ最近になってようやく


おお!これって名作やんけ!!


となったわけです...^^



サン・テグジュペリは
「星の王子さま」もかなりオススメですが


”人間の土地”


バリクソおすすめです!

文庫版はワンコインちょいくらいで買えます
(宮古の本屋には取り寄せなあかんけど。。)



図書館にもあると思うけど
立派な箱を造りたがるわりには、蔵書がぺラ過ぎるので
どうなんかなあぁ〜。。あるんかなあ。。??



アマゾンでなら
中古で1円で売ってますよ〜い^^

posted by カン at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

世界一位のゲルバーさん

2008年9月。
「世界で1番エコな人を決める大会」
(Greenest Person on the Planet)
ってのがカナダのバンクーバーで開かれたようだ。。

世界各国25カ国から約600人が参加したこの大会の
”世界で一番エコな人”の選考方法は
主にネットでのアンケート調査であるようだ...

家庭菜園をして、
生ゴミはコンポストに入れ、
手作り洗剤で洗濯をし、
普段は徒歩の生活で
1〜2時間の距離なら自転車を使い
余暇には家庭菜園のノウハウを教える...

という、

「それって、宮古じゃ普通にやっとることちゃうの?」
ってな基準で受賞が決まっていくようだ...


そんな中、

見事ネット調査&投票のみで
”世界で一番エコな人”に輝いたのが
マレーシア在住のドイツ人
”マティアス・ゲルバー氏”であるらしい...



そのダウンタウンの松っちゃんもビックリな
世界一位のゲルバーさんが
宮古島にやってきた。


肩書きはすでに


世界的な環境活動家♪♪♪

らしい...





さてそんな
世界的環境活動家のゲルバーさんが


なぜに宮古に?


そこんとこは
大人の事情のようだ...


ゲルバーさんが広告塔になっとるスポンサー会社が
2007年に設立されたドイツのM社であり、

そのM社に投資している
6名のうちの2名がうちなんちゅーであり
その2名の方がM社のエコ建材商品の販売会社R社を
2009年5月に沖縄で立ち上げた...
(各社HPより...)

ってな流れの中での


宮古島”営業?”講演会ってことになったようである。



まあ、主催の某NPOと後援の宮古島市や、
大々的に記事にしとる地元新聞なんて
この辺の大人の事情チームなんでしょうな。




僕、思うんですよ。



会社はモノやサービス、情報を売らな利益にならんのやから
いろんな方法を考えて”売る仕掛け”を作り出そうとするのは
企業としては当然のサガです。


だからこれは普通にアリだと思うんですよね。



んが。


そういう大人の事情を理解できんまま、
そのまんま話を受け取る
”素直すぎる純情派な人”が多いわけで
(特に宮古島では...)


そんな純情派な人が多い島の社会環境の中で
でこういう勘違いしそうな微妙な話題を
公の機関が後援してやっとることは

非常に危ない気がします



だいたいゲルバーさん。

無料の講演会やって植樹祭やるだけで、交通費や宿泊代払ったり
たいそうな経費かけて、一体誰が何の目的でそれ払っとるんか

そこんとこ考えれば
環境活動家なんか環境活動家風の仕事なんかわかるやん。。。
(メシも林檎亭のタコライス弁当とかでは済まさんやろしねえ...)





だいたい宮古島で環境問題考えるんなら
こんだけ不法投棄多いんやから、

ゴミ捨てするアホがおったら
”ゴミ箱に捨てんかぁいゴラァ〜!”って勇気持って言えたり

散歩してて落ちとるゴミがあったら
普通に拾えたりできる人の意識の向上を
社会的に目指すとこからやらなアカンのんちゃうの?




ワシの近所にもおるが
嬉しそうに講演会にゆく”熱心なエコ信者”を見るにつけ

ワシとは違って素直な方々やから
環境に優しいコンクリートの試供品とかを
嬉しそうにもらってくるんやろうか?...^^


posted by カン at 13:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

せこい関西人

どうも宮古にはせこい関西人が多く来るようで、
宮古島での関西のイメージを悪くしとるようだ。

よく言われる
”関西人は遠慮なく値切る”だとか、
”関西人はド厚かましい”だとかは

もともと関西人の本質じゃないと思うんやが、

そういう態度を取ることが関西人気質やと
おもっきり勘違いしとるアホ関西人が多いのも事実のようである。


嘆かわしい...



貧乏長屋育ち代表の関西人として
本来の関西人気質を弁解すると

例えば、
ワシがガキの頃の話で恐縮なんやが、
家でちらし寿司を作ったとしますわな。

そしたら
「隣の○○さんとこにも持っていき!」
ってオカンに言われて持っていくわけです。


この場合。

相手が「いらん!」って言うても
”ド厚かましく”玄関先に置いて来るわけです^^

するとまた別の日に
「こんどはウチが巻き寿司作ったから、おすそ分けやで〜」

ってこっちが「いらん!」って言うても
”ド厚かましく”玄関先に置いていくわけです^^



う〜ん。。
ちょっとわかりにくすぎる例やったか?...



まあ、
”ド厚かましい”ってのは
そんなような感覚ってことですわ^^



値切るっちゅうのも

例えば、
いつもいっとる顔見知りの乾物屋のおっさんとかが
「子供もおるんやしようさん食べるやろ!ちょっとオマケしとくわな」
っちゅうて
千円のところを100円返してプライスダウンしてくれるわけです。
(逆もアリね?)


つまりは、
”値切る”のも”ド厚かましい”のも

同じ生活圏で生活しとる中で
お互いに相手を思い遣る気持ちを常に持って付き合っとるからこそ
”ド厚かましく”もできるし、
”値切ったり、値切られたり”もできるってことです。



そういう背景もないのに
何処でも同じことやっとるのは


ただのヤカラやんけ!!!




「うちら関西人やからな〜」
っちゅうフレーズを免罪符のごとく使っては

ド厚かましく振舞う勘違い関西人が国内のみならず
世界各地に出没しとるようやが

ああいうのみると


イラっとくる...





posted by カン at 11:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

どっちも読んで自分で考えるべし!

リニュアールオープンの
マックスバリューの本屋に行ったら

宮古島郷土史コーナーに


従軍慰安婦問題の本が置いてあった...

これこれ。。↓↓
09-11-22-1.JPG




・・・




これ置くんなら


これも一緒に並べて置かんかぁい!!?


あ。
これね。。↓↓
(詳細についてはアマゾンあたりで検索よろしく。。^^)

09-11-22-2.JPG



歴史問題を提起する本は

背景には必ず右左の思想背景や政治的背景はもちろん
個人的な生活背景もあるのが常なんやから


とりあえずどっちも読んでやな。

自分の頭で考えるってのが


平和への道なんちゃうのぉ?!




品揃えがペライのは、
離島なんである程度はしゃぁ〜ないとは思うが


本屋なのに
「宮古島」ってテーマなので
適当に揃えましたあ〜〜的な

郷土本コーナーなのが


怖いですなあ...



個人的には
「和夫一家殺害事件」の検証とかも現地に行って
日韓共同でぜひやって欲しいもんです




あっ。



その際には、

最初に何かしらの結論ありきの検証じゃなく



右左共同で
論理的な検証をよろしく。。^^



posted by カン at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

さらば!帰還ナイチャー!

九州出身のご近所はん。

こないだ突然やってきて
「明日、九州に帰りますね」...とのこと。

ご近所って言うくらいで
特に接点がなかったけど

突然、
”帰る”って言われても
どう反応したらええのか。。

対応の仕方がムズイ...


ぶっちゃけ顔見知りってくらいで
あんまし付き合いもなかったしねえ。。


「お元気でぇ〜〜♪」
って社交辞令っぽいのも性格上嫌やし

「また帰って来てくださいね〜〜♪」
なんてのも余計嘘くさいしのぉ〜...


正直なとこ言うと

「あっそ。ほな、さいなら」
...って感じがいっちゃんしっくり来るんやが。。


あまりに寒すぎるか?^^



ワシもナイチャーやし

人一倍、自分の生まれ育った故郷である
大阪を思う気持ちをもっとるつもりやし

心はいつも

大阪LOVEぅ〜〜♪ ..である。


だいたいやな
大阪で生きていっても十分楽しかったし。。




んが!


”ふるさとは遠くにありて思うもの”


大の大人が、
宮古島というとこが好きになって

考えに考えた結果として
我が自身で宮古で暮らすって決めたんやから
死ぬ気で...って言うのは大げさやけど

それなり以上の覚悟を持って
宮古で必死に生きていくのが当然やと思っとるわけです。


なわけやが

ワシもアホやから
てっきり周囲のナイチャーも覚悟決めて
宮古に引っ越してきとんかなと思ってたけど

どうやら
そんな悲壮感のあるのは少数派みたいね。。^^



宮古が好き好き言いながら

結局は自分なりの言い訳を探し出してきては
内地に帰っていく傷心ナイチャー。


まあ、人の人生やから
ワシが特にどうこう言うことないけれど

自分自身が自分の生き方の覚悟を
決めることができへんかったら

一体誰が決めるんじゃ?

なもん
何処で暮らそうが同じ結果しか待っとらんぞ。


知り合いってだけの友達をつくったとこで
飲み友達をアホほどつくって盛り上がったところで

見かけだけの
ペライ関係しか築けんのは当然やんけ。




何処に住むかはたいした問題やない。

「いかに生きるか?」が大問題なんちゃうのぉ?



ガキんちょやないんやから

大の大人が一旦決めたことを
嫌になったからって
”プイっ”っておらんようになってまうような
自分を大事にできんような生き方しとるやつは

見かけだけの
社交辞令の笑顔に囲まれて自己満足できたとしても

本音のところでは
誰からも愛されんし信頼されんもんやで。


そして行き着く未来。


独りになって考えてみたら
絶対的な「孤独」の二文字だけが
今の自分のホンマの姿やと気づくはず...




さて。
なんやかんやと
ムリからご近所に笑顔を振りまいとった
ご近所はん。

翌日、引越し作業をする後姿が...


寂しいのぉ。。




さらば!九州人!

あんたがどんな生き方しとる人か
ワシには全く伝わらんかったけど
くたばるまでに覚悟決めやぁ〜〜〜!

ワシは宮古で必死にかつおもろかしく

しぶとく生きつづけたる所存であります!



お互い生きてるうちに
接点が生まれたなら


また会おう♪


posted by カン at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

宮古島の市議会議員の報酬の話...

あしたは
宮古島の市議会議員選挙です。


ところで
宮古島の議員の報酬っていくらか知ってまっか?



ちになみに議員の場合
「給料」じゃなくて「報酬」っす。

そしてこの
「報酬」であるってのがポイントっす。



普通の勤め人が貰う「給料」ってのは
一般的に「どれだけ仕事をやったのか?」
ってことに支払われるけど


この議員の「報酬」っての曲者で

議員の場合は、
”議員”っちゅう地位に対して
カネが支払われるわけで、

「どんだけ仕事をしたのか?」っていう

具体的な仕事の成果に対して
支払われる訳じゃぁ〜ないわけです。



つまりは極端な話。

宮古島市のためになんか
なぁ〜んも考えとらんでも

宮古島市民のためになんか
なぁ〜んも考えとらんでも

議員に求められる仕事なんか
なぁ〜んもやらんでも

どんなボンクラでも
議員にさえなりゃぁ〜


自動的にカネ入って来るやん♪♪


ルンルン♪♪♪


...ってなぐらい

考えとるヤカラが立候補しとることも
十分あるわけです。



見分け方としては

今、現在、
宮古島のためにどんな活動をやっとるのか?
(議員にならな動かんようじゃアカンやろ↑)

議員になったら
その議員の職務を通じて何をするのか、できるのか?
(議会で駆け引きできる気概と度量がなけりゃぁ〜ムリやし↑)

議員報酬以外に生活費を自力で稼げる手段があるのか?
(貧乏な島やのに議員で稼ごうと思うなよ。。結構大事ね^^↑)

そういう具体的な政策を
細部まで考えれないような候補者は


このヤカラの可能性が大っす...



なもんで
「宮古島のためにぃ〜〜」とかの
抽象的なことをノーテンキに連呼しとる候補者はアホです。



さて。
宮古島のそんな議員報酬...

月額34万2000円らしい...


宮古島市の
市営住宅ストック総合活用計画の中での
入居者の収入基準では

31万3000円を超える所得の人を

高額所得者と認定しとるわけで


34万2000円っちゅうたら

宮古島では

超高額所得者ってことやがな...



宮古島市は、
どっかのアラブの王族かなんかの
パトロンでもおるんでっかね?


年収200万円以下の市民がゴロゴロいてて
空き缶あさったり、肥料パクったりして
必死に生活しとるような状況を横目にして


どっからこんなクソ高い報酬出しとるねん!


小学生が
こずかい帖ごまかすようにはいかんぞゴラァ〜!
(↑なんとなくニュアンス出てるかな?^^)



どう考えても貰いすぎやっちゅうねん!!!



人口5万人規模の
他の自治体の報酬例を出して
「そないに高くはにゃぁ〜いです。。」
ってな反論しとるのもおるけど

あんなもん嘘っぱちです。



だいたい議員の報酬額なんちゅうのは
人口対比で決定すべきもんじゃなくて

その地域の住民の平均所得を勘案して

決定せんかぁ〜い!



なわけで
普通の市民感覚で
ワシが報酬額考えてみます。。^^


沖縄の一般的な
最低賃金時給は629円。

一日8時間労働×629=5032円

休息十分な週休二日で22日×5032円=...

ってことわぁ?


11万704円に決定ぇぇぇ〜〜〜
(パートで生活しとる宮古島一般市民ってこんなもんちゃうの?)


...と言いたいところですが




ここは真面目に考えてっとぉ。。^^


平成18年12月31日付けの
「全国市議会議員報酬に関する調査結果」によりますと


人口5万人〜10万人の
全国721市の議員報酬月額は、

最高で59万1000円
最低で21万3000円


(補足)
人口5万人未満の市だと

最高で62万3000円
最低で17万7000円




〜結論〜

経済的に破綻に近い
2009年11月現在、
人口5万5022人の宮古島市の

市議会議員の報酬は

月額17万7000円で上等ぉぉぉ〜〜!

と言いたいとこがや...



東平安名崎の灯台から
クイチャー踊りながら飛び降りるくらいの気持ちになって...

人口5万〜10万未満の

全国721市
市議会議員最低報酬額並の

月額21万3000円に決定♪♪♪


納得の報酬額でしょ?^^






【ちなみに...】

宮古島市の職員給料一覧

こちらは「報酬」でなく
成果を求められる「給料」ですが

宮古島市民の平均所得と比べると
非常に高い水準です。

行政サービスなんで
市民生活のためにより効果的な職種や仕事内容であれば
それなりに給料高くてもかまへんと思うが
(医者なんか高給でトップレベルの人材を雇うべし!)


宮古島の行政サービス

一般社会人としての
応対もできんくらい普通にレベル低いし

普通に善良に生活してても
どう考えても給料貰いすぎに思える場面に
多々遭遇するのが大問題やがな...

posted by カン at 14:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

下地空港の話+α...

下地空港の利活用についてっす。


米軍に提供するとか
自衛隊に提供するとか

いや軍事化は絶対はんたぁ〜い!
平和利用しかダメぇぇぇ〜〜〜!

..とか


それ決めるカード。
一般庶民の手には...

初めからはないんちゃうのぉ!?
(後からはあることを信じてはいるけど...^^)



たとえば
1972年5月15日の復帰の際、
日米合同委員会で在沖米軍施設の使用条件などを取り決めた
”5・15メモ”なんてのもあるようやが

日米両政府がナイショにしとったもんで
沖縄県側には一切知らされとらんかったもんやから
合意事項が順守されているかどうかも全くわからんかったわけです。


また、有名な屋良覚書にしても
但し書きがあって
「緊急時や万が一の事態のときはその限り
(航空訓練と民間航空しか利用できない)ではない。」
っちゅて書いてあるのをみると
(だいたい戦時下は緊急や万が一のときやがな...)


「防衛上の事案については、
  県民の意向なんてのは完全に無視される」
ってことをまずしっかり認識しとかなダメなんでしょうねえ...


ってことで

下地空港が
軍事化されるのかどうかなんてのは
国際情勢(またはカネの匂い^^)次第では
いとも簡単に変化するってことです。



けども

もし下地空港が
地域や周辺諸国の経済的な要となっていたなら

”国際情勢がとりあえず安定しとるうちは”(←ここポイントね)
 そう簡単には軍事化できないはずっす。


てっとりばやいのは、

空港の経済効果をあげる策の定番である
大規模なパワーセンターみたいな
ショッピングモールをつくるって方向でいくしかないっしょ!


今、宮古でいちばん経済的に賑わっとるのは、
マックスバリューやサンエー、かねひで、ブックボックス、なんちゅうショッピングモールです。

そういうのを下地空港とその周辺に集約してつくれば、
観光客はもちろん、
地元宮古島市民も激しく利用すること間違いなし〜〜♪




んがっ!


頭の中で考えるとそうなんやけど
実際問題としては、そないに簡単ではなく

そのショッピングモールに入るテナントを誘致しようとしても
人口5万人の経済圏に本腰入れて出店しようとする
集客力が期待できる企業はあらへんと思うので

その辺のところをどう策を練って
集客力があり経済効果が期待できるような
”ショッピングレジャーランド”にできるのか?
っちゅうのが問題になってくるやろけど

残念ながら
補助金事業の恩恵頼みで経済が成り立っていた島なので

そういうテナント誘致の営業活動や、
お客を呼ぶシステムであるマーケティングに長けた人材や知識を
全く持ってないのが宮古島の現状なのであります...




【ちょい長い悲しい結論...】

(その1)
下地空港は”平和利用の方法を考えとります...”なんて言いながら
今のままほったらかしの空き地状態にしておくってのは
逆に”軍事利用化しやすい空港”として認識されると言うことを理解しまひょい。

あと憲法9条を守ろう〜〜とか平和大行進なんてのは、
よくあるパフォーマンスとしてはワシも参加しようと思うけど
マスターベーションで気持ちよく終了ぉぉ〜♪ってのがオチです^^

効果が期待でき全日本国民、全世界にアピールするなら
全島民5万人が一切の経済活動を止めて
餓死してもやりつづける覚悟でやるならともかく
数百人規模でやっても目的達成のためにはあんまし意味ないっす...


(その2)
空港が経済効果を上げるのは、
周辺地域や周辺諸国経済の中心となったときだけっす。

”平和利用”するというのは、経済活動の要にするっちゅうことなんで
国際物流拠点なんてのも言うとる人いますけど
そのためには宮古には人材も策もないので
議員や公務員を削減して、誰もつかわんような余計なもん作らんようにした上で
外部からカネかけて上等な人材やシステムをひっぱってくるしかないっす。


(その3)
まあ、今回の市議会議員候補者の主張みても
「子供達の未来のためにぃ〜〜」
「宮古のためにぃ〜〜」
「美ぎすま宮古ぉぉぉ〜〜〜」
とかばっかです。。

「”で?”それでどうやんねん?」
っちゅう具体的政策が
まったく見えてこんような候補者ばっかりでは

ダメダメになってゆくのがよくわかるので、
これが最も悲しく辛い現実っす。。




だいたいやな...


名前連呼しとるとこしか政治活動が見えんような
”カネになる就職先”
ありつこうとしとる候補者ばっかりの状態で


こんな選挙に行って



いったい誰に投票せえっちゅうねん!!!






さて。

B現下地敏彦市政への評価 でありますが

 評価してる議員候補者も、
 評価してない候補者も、
 評価を保留してる候補者も


いったい市長のどの政策を

評価の対象にしとるんじゃゴラァ〜〜?!! 



なんか具体的に評価できるような政策って
なんか打ち出してありましたっけ???







次回。選挙までに
もう一本ほど寝言書きまぁ〜すぅ...^^


posted by カン at 13:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

宮古島市立図書館の話...

宮古島市議会議員選挙の選挙戦真っ只中です。

地元新聞で
@市立図書館建設問題について
A下地空港の利活用について
B現下地敏彦市政への評価

の3点を候補者にアンケートしてましたあ〜



さて。
その中から今日は市立図書館建設問題...

地域の図書館ってのは
そこに暮らす住民の知的欲求を満たすのはもちろん

地域住民の生涯学習の場として
基本中の基本であるだけでなく

その地域の文化の発展のためにも
ひじぉ〜〜に重要な役目を担うであろう図書館。


個人的にも、
僕みたいな庶民にとっては
公営の図書館ってのは非常にありがたい存在であり
結構利用させてもらってます。



なもんで

パワーアップした市立図書館を創るって話は
”アリ”だとは思います



んがっ!



そもそも宮古島の図書館ってのは

何処につくるかとか
いくらかけてつくるかとか
どんなデザインでつくるかとか
駐車場をどうするかとか

既存の建物を利用したらええんちゃうの?とか
いやいや、上等な新築の方がええがな!とか


そんな討論しとるレベルじゃないっす。



ぶっちゃけ、
現状の図書館サービス運営状況の質が

ひじょぉ〜〜〜〜に

レベル低すぎやっちゅうねん!
(図書館に限らんところが痛いところではあるんやが....)



例えばでんな


とあるご家庭の本棚...

”市立図書館所蔵”の本が
数年以上借りっぱなしで置かれてます。


ありえんわぁい!!!


図書館でいっちゃん大事な
”本”の管理はどないなっとるねん!

閉店間際の
19時に近づくほど
時計とニラメッコしながら暇そうにしとるけど

そないに暇やったら
行方不明の本の追跡調査せんかぁ〜い!



恥ずかしい話。

ワシなんか大阪の図書館で延滞したときは、
返却の催促の電話かかってくるし、

”これ以上延滞したら図書カードの利用止める!”
とか脅されたりしたもんやが
図書館の財産は”本”やし、
運営には税金もかかっとるわけやから
それくらいは当たり前やがな...


宮古島の図書館は

なぜそこまでやらんのじゃ!?


数年以上ほったらかしってことは
本の管理自体が出来てないってこと証明しとるやんけ!


こんな状態ほったらかしたままで

ニャあーにが

新図書館の建設じゃボケっ!


利用したことあったら
運営状況に問題があるのはわかると思うんやがねえ...

建物新しくしたら
運営状況も自然と改善するとでも思っとんのか?



いつも思うんやが
宮古島の公的施設に問題があるのは
建物に問題があるんじゃなくて
何処もかしこも
運営しとる”人やサービス”に問題がある場合がほとんどなんやが

なぜか誰もそこにはつっこまんのは
なんでやろ?
(わかってるけどね...笑)




〜あららがま的結論〜

図書館の建設問題は
図書館の運営サービスの見直し及び図書館の財産管理の徹底
図書館スタッフの再教育をせんかったらまったく意味ないです。





【追伸】
ワシが借りようとしとった本を
数ヶ月借りっぱなしにしとるヤツ!
とっとと返しに来なさぁ〜〜〜い!





次回は下地空港ね〜〜♪^^
posted by カン at 12:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

イオンタウン宮古南ショッピングセンター

今月中旬オープン予定の
イオンタウン宮古南ショッピングセンター

テナント情報の噂っす。。


ここんとこ
宮古で世間話ナンバーワンなネタみたいなんで
いちおう耳にした話によると


ヤマダ電機がとあるところに
”重機”を借りに来たらしい...


すわっ!出店なのか?!




三越百貨店を買い取って本店にリニュアールした勢いで
つ、ついに宮古にまで来るのか?!


宮古の家電店と言えば
ベスト電器があります。

そのベスト電器をめぐって
ヤマダ電機はビックカメラと対決!

そして敗戦...


でもまだベスト電器株は持ってるみたいなんで
そのへんの経営事情も関連して宮古に出店する気なんかなあ?


とかなんとか外野から見とると
いろいろおもろいです^^



さて出店あるんかな?


まあ、
あくまで噂ってことで...
(ヤマダ電機っちゅう別会社やったりして^^)





あと、

ロッテリアが入るらしい...
ユニクロが入るらしい...

ってのもあるけど


マーケット的にはどないなんかなあ〜?





宮古島民の希望的に
”出店してくれたら嬉しい”シリーズでは

マクドはまずありえまへん。
あと
スタバも経営状態悪いしありえんでしょう。





ってなわけで
まあ、いろいろ噂はありますが

イオンタウンのリュニュアールが
宮古島に雇用を生む機会になればそれはそれでいいかな?
(でも腐った野菜や果物を見切り品で売るのは止めてくれ...)


posted by カン at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

”たこ頭”はB級な旨さです

僕かぁ〜

ほぼ毎日
スーパーに行くのを日課としております。


そう!


ある意味。
スーパーマンだったりします。。^^




あ。さて。
そんなスーパーマンが今イチオシなのが


こちら。。↓↓
たこ頭キムチ


たこ頭海鮮キムチ!!!

サンエーでみっけたB級グルメな一品です^^


生食用の柔らかタコ頭(←中国産じゃぁ〜ないよ^^)
が入っとるのに200円ちょいってのは

激安ちゃうのぉ?!



家飲みのアテなんぞに

後引く旨さの柔らかたこ頭キムチをぜひぃ〜〜〜〜




晩酌すすむこと間違いなしですぜい!





ちなみに
消費期限一日前には。。


これこれ。。↓↓
B級な旨さ爆発!

半額になっております。


チェケラッチョ!


posted by カン at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

犬猫捨てるヤツはアホです...その2

猫の放し飼いによって被害が出てるから
猫の去勢手術に補助金を出すそうな..

全く意味ないとまでは言わんけど

たいした意味ないです...
(その前に”そもそも論”を無視してどないすんねん...)




だいたい犬猫捨てとるんは誰やねん...

アホな人間なんとちゃうの?



ほならば
そのアホなヤカラが

犬猫捨てる行為が
”アホなこと”なんやなと思えるようにせんかったら

意味ないがな...




さて
動物愛護管理法ってのがあります

ちょい前に改正されて
それなりに罰則強化されましたが...


こんな感じ。。↓↓

【罰則】
みだりに愛護動物を殺傷した者には、
1年以下の懲役又は100万円以下の罰金、

みだりに愛護動物を虐待、
または遺棄した者は、30万円以下の罰金等、罰則。

愛護動物とは、
牛、馬、豚、めん羊、やぎ、犬、ねこ、いえうさぎ、鶏、いえばと、あひる、
その他 人が飼っている哺乳類、鳥類、そして爬虫類も含まれます。


これ見ると
”放し飼い”については
明確に罰する法律の規定はありまへん
(だいたい家畜もペットもなんもかんも一緒にしてるようやし...)



放し飼いって地方に多いらしいです

そして地方に行くほど
平均所得が低くなる傾向があるのが日本の現状です
(つまり罰金刑が一番痛いってことね^^)


ならば


極端な話。

「放し飼いについては即刻100万円の罰金じゃボケ!」
ってなれば


飲酒運転の罰金と同じような効果があらわれて
宮古島でも放し飼いの犬猫が減るのは間違いないと思われ...



まあ現実的には...
罰金は1〜10万円くらいが妥当でっかね?^^
(駐車違反なみにどんどん罰金とるべし!)


ほんでもって

集まった罰金でノラの去勢手術やりゃぁ〜
余計な補助金突っ込まんでもええがな...



罰金の規定があって
宮古島市の条例で適用可能なのを調べてみたら

「宮古島市都市公園条例」ってのがあって

罰則規定によって
1万円以下の過料が科せられるらしいけど

この都市公園条例っての自体が曲者で
議会でなぁ〜んも議論せずに
適当につくりましたあ〜〜

みたいな

おもっきし具体性にかける条例なので
事実上は罰則規定が適用されることはないのが
宮古島の大問題なところ


ったく...


宮古島の一般市民に比べたら

そこそこ上等なカネもらっとるんやろから
そこそこ上等な条例づくりに
そこそこ励んでもええのんちゃうの?

こそこそした
具体性にかけるしょぼい条例ばっかりやん...



ホンマたのむわ..宮古島市の議員さん!!!




さて。

おんなじような問題をかかえるお隣の石垣島市では?...

犬取締条例ってのがあって
「犬を放し飼いにする悪質な飼い主に対し
 3万円以下の罰金を科すことができる。」
らしいです...


んが。

石垣島でも数年前からこの条例を適用すべく
”今後は罰金とりまっせ〜”って看板つくって
周知徹底をはかってるようやけど

実際に厳正に適用してはない(できない?)状況のようです




まあしかし
現状を解決しようとする姿勢をみせてとるだけ

石垣島の方が
民度レベルが上ってことが悔しいがな...
(くそっ。。アカハチのたたりか?^^)






さて
未来の宮古予報です。



犬猫に対する感覚が
都会生活のそれとは全く違うのは
島に暮らしてみるとよくわかるし

見方を変えれば
”ん?そういうのもムリないかも?”
って理解できることもあります



んがしかし


なんたら体験村とかつくったり
大規模な民謡の大会をやったり

維持費ばっかり食うような
意味ない箱もん施設で博愛の島を強調したりして
宮古文化の素晴らしさをどんだけアピールしてるふりしても


たかだか人口5万ほどの小さな島やのに
何処かの誰かに飼われてた犬猫がノラ化して
そこら中にタムロし

これまた補助金で綺麗に舗装された道路には
毎日のように犬猫の悲惨な死体が
ゴロンゴロンと転がっとる現状があるのに

なぁ〜んも反省せず

具体的な対策すら講じないようじゃぁ〜


そんな文化は

間違いなく廃れるでしょう





【追記】
”罰金とれぇ〜”って言うてみたものの
罰金をともなう条例つくらな問題の改善ができんへんっちゅうのは
ホンマはその時点で重症...
posted by カン at 14:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

ちょっとしたアイデアの可能性

ここんとこ
雑貨屋さんの開店ラッシュのようですが

残念ながら雑貨に全く興味がないうえに
宮古島での雑貨屋さんの利益構造がいまいちよくわからんので
”ふ〜ん。。食っていけるもんなんやなあ。。”くらいの感想です。。^^

ちょい前に沖縄土産で流行った
”琉球球?”←(って言うのか?)みたいな目玉商品があるのなら
儲かるしくみもわかりやすんやけどねえ...



さて
只今、宮古島雑貨界。

噂によりますと
ゆかねえの”さばぬにゃ〜ん”が人気のようです^^

彫りサバを使った
アイデア商品のポストカード。

新たな宮古島土産の定番を目指して頑張ってや〜^^




ポストカードで思い出したけど
去年、和歌山南漁業協同組合さんでは

”するめーる”ってのを開発販売して
かなり人気のようです
(定型郵便で送れるってとこもポイントね)

年間3000〜4000枚販売しとったんが
年賀版を出したら
個人だけでなく
企業からも数万ほど注文はいったとかなんとか...

こういう商品は
”なんたら見舞い”をはじめとして
日本の郵便習慣を背景にして商売できるので
アイデアとしてすんごいです


加工品に弱いのが宮古島産業界の弱点やけど
こういうアイデアを利用すると
雑貨店のみならず
いろんなことに応用できそう


ほんでもって
こういっちゃ〜なんやが

和歌山より沖縄ブランドの方が強いやろから
商品によっちゃ〜”!!!!!!!!!!”な発注もありえるかもね
(夢は大きくね...^^)



また離島ゆえの送料のバカ高さも
解決できる可能性が見えるのも夢がひろがります





宮古島の製造業および小売店を含む
各産業界の皆さん

宮古島ならではの
マーケティングを研究して




パクるべしぃ!!^^





(追記)
宮古島では「あっ!これええがな〜!」ってなると
そのまんま”パクる”って人がやたら多いけど
当然ながらパクり根性だけではダメですよーい


posted by カン at 01:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

犬猫捨てるヤツはアホです

あいかわらず捨て犬捨て猫の多い宮古島

はっきり言います

犬猫捨てるヤカラは
人間として最低です


ロクな死に方しないでしょう



(宮古のとある一般家庭での実話)

小学生の子供がいる家庭。

子供がどうしても欲しいと言うから
犬を飼うようになり、それなりに可愛がっていましたとさ


それから数ヵ月後


仔犬が成犬になると
”可愛くなくなった”という理由で

散歩も連れていかず
めしも食わせず
うんこしっこも垂れ流し状態に。。



”わんちゃんどうするの?”
”捨ててもいいの?”

と問いただす親に
(↑そもそもこんな親はアホです)



”もう可愛くないからいらない。。”

とゲームしながら答えるお子様。。
(↑こんなガキはすでにクソです)



そして
里親探しの末に
知り合いの家にもらわれて行きましたとさ。。


それから数ヵ月後


このアホ親に
”あのわんこどないなりましたあ?”

って聞いたら



半笑いの顔して

”さあ?どないなったかねぇ〜”
”里親さんと連絡とれないからわからないさあ〜。。”


らしい...




最低や...


お前ら人間として最低やあ〜〜〜!!!





犬猫は好き嫌いにかかわらず
人間社会で最も身近な動物



その身近な命に対する接し方を知らないアホな人間が

家庭を持って子供育てて
その子供がまた...ってバカ親の連鎖になっとる予感





自然がやたらと綺麗な宮古島
最近じゃ〜
希少動植物やサンゴの保存をうったえる
熱心なエコロジストも多なっとるけど


白化サンゴや
大野山林でフクロウ見たことなくても

宮古に住んでたら
一度や二度は

犬猫ひき殺しそうになったことや
そんな現場をみたことあるはず!


もっと身近な犬猫の放し飼いや
捨て犬捨て猫の問題を通じて
”生きもの”に優しい島社会になれば


自然とそういう問題にも目が向くような気がする
今日この頃でありまんな...

posted by カン at 13:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

料理と洗濯とシャンプー問題について

これらすべてに共通する
宮古ならではの問題とわ...

水道関連施設の改善の成果もあって
以前よりはかなりマシになったらしいですが...


それでも水が硬いっちゅうねん!


上等な乾物もらったのに、
ダシとったらなぜか生臭くなる。。

洗剤の泡立ちが悪く洗濯層がすぐにカビだらけ。。

上等なシャンプーつかっとるのに髪の毛ゴワゴワ。。


そんな経験
あるんじゃぁ〜ないでしょうか?



てっとり早い解決策は...


軟水器とりつけなはれ!


飲料用じゃなけりゃぁ〜
2万もだせば熱湯&耐水圧高くてもOKな上等なやつあるみたいやし

簡易的なもんなら
自作でもわりと簡単にできまでっせ。。




んが!

そうは言っても邪魔臭がりな人の為の

”余談&対策”のコーナー〜〜♪^^−



(料理の場合)

まず、
繊細なダシが必要な和風料理はあきらめるべし!

煮炊きや下処理は、
マックスバリューの水か
市販の軟水のミネラルウォーターをつかうべし!


セコイのはあきまへんで〜


そうめんゆがくのはミネつかうけど
ゆであがったあとは
ミネもったいないから水道水!...ってのはナシの方向で。。^^




さて。
ここまで言うとわかるように

最近オシャレな飲食店が増えてますが
飲食店で軟水器がついてない(水の硬度に気をつかわん)とこは
軟水地域に比べると味的にはあきらかに不利なんで

あまり期待しないように。。^^
(宮古のうどんが不味いのはこのせいか?)



まあしかし
料理によっては当然例外アリ...



例えば伝統的な宮古そば。

豚の生臭さを消すには軟水よりも硬水の方がいいし
濃い伊良部のかつお節からダシをとる場合も
生臭さを消してくれる作用があるらしいっす。


そしてこうしてとられたダシは
当然、チャンプルー料理にも使われるってわけです。

宮古の郷土料理とは”硬水料理”だったのでありまんな^^






次ぃ〜
(洗濯の場合)

エコライフを満喫するエコリスト?な方は
硬水での洗濯には
合成洗剤なんかではなく


ミヨシ石鹸の「そよ風」つかうべしぃ!
(比較的、硬水に強く泡立ちもそこそこいい。。)




昔から
化け学関連には非常に弱いんですが
”なんでか?”っちゅう
そこんとこをがんばって調べてみると


そよ風成分↓↓

純石けん分(60% 脂肪酸ナトリウム)←、まあ、これはわかるわな...
アルカリ剤(炭酸塩)←、で、これが入っとるから硬水に強いわけやな
金属イオン封鎖剤 ←、ほんでこれによって石鹸カスがあまりつかんわけです。。

ちなみに環境に悪そうな
金属イオン封鎖剤は=脂肪酸アルカノールアミドらしいっす。


用語解説⇒(脂肪酸アルカノールアミド)

脂肪酸系の非イオン界面活性剤の一種(←いわゆる天然もの?)。
界面活性剤の中では、安全性も生分解性も石けんに近い。

..ってことで

現状では一応安全性は担保されとるようでんな。。






次ぃ〜
(シャンプーの場合)

商売的には飲食業界と同じく
美容業界も軟水器の設置
もしくは軟水対策は必須と思われ。。


自宅での対策としては

石鹸シャンプーにハチミツをちょっと入れる
そのハチミツがムツウサのハチミツなら最強!!!

シャンプー後の馬油なんかもいいらしい。。

あと伝統的な硬水地域の
ヨーロッパ産のシャンプーなんかもいいかもよ?


お試しあれ〜!





そんな
蛇口をひねれば”ハイ!ミネラルウォーター♪”な宮古島


スーパーで
コントレックスみたいな超硬水売っとる理由が


ワシにはわからん...
(蛇口からそのまんま飲んどったらええんちゃうの???)






【 追記 】

ビール好きな野郎諸君。。

尿酸値には気をつけろぉ〜〜〜〜

posted by カン at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

王様商売の行方...

某ピエロな店や
某エスプレッソな店や
某レンタルな店
某フリースな店が入ることが
もうすでに決定されとるかの噂が

舞い散る予感バリバリの


宮古島市民期待の
某エコな大型ショッピングセンター計画...



そのテナント募集計画ですが


テナント料とった上に
売上の30パーセント徴収ぅぅぅ〜〜〜〜!

って話が
善良なる小市民のワシの耳にチラホラ...




ありえんわぁい!





もともと誰も入らんようなテナント抱えとったくせに
全国区の岡田さんと組んだ途端に


ものすんごい王様商売じゃ...



まあ、
岡田さんとの契約内容がどうなっとるんかわからんので
何とも言えんとこやが


内地の都市圏でも
購買意欲も購買力も激下がりしとる時代に

全国的にも
失業率が高く所得の低い沖縄の
さらに離島の宮古島市民に


どんだけの購買力を期待しとるねん!!!




ワシなんか
魚の天ぷら一個30円までしか出さんぞ!
(ここんとこ ⇒ ”出せんぞぉ!”...が正解ね^^)




だいたい頼みの綱の岡田さんちじたいも
メーカー巻き込んで
さらに利幅の薄い低価格競争に突入しとるんが現実やんけ。。



大きな商いやっとる
小売業界のトップ企業ですらそんな状況やのに

一般テナントに
売上の30パー要求してどないすんねん!


我がさえよければそれでええっちゅう
悪しき島根性丸出しやんけ





ワシなんか
29円のサイダーにシークワーサー入れて飲むのが
マイブームやねんぞぉ!
(これが結構うまいのよ。。^^)





なんちゅう王様的な経営感覚じゃ。。






バブル時代の悪徳不動産屋商売が
まだいけるとでも思ってるところが


痛すぎるわぁい!!!



...などと毒吐きながら





朝ごはんにジューシーおにぎりをパクつきながら
はと麦茶飲み。。


本日も地道に

善良なる宮古島市民に支えられた

完全地元密着型の
愚直かつ薄利な商売に励む所存でありまするぅ!!!



ほなぁ。。。^^




posted by カン at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

オーラとかスピリチャルとかユタとか...

宮古島で
スピリチャル系の商売が流行ってます。

嘘臭いです。

っちゅか
激しく詐欺っぽいっす。


まあ、
双方が冗談ってわかってやっとるんなら
それはそれでおもろいアトラクション商売ってことで
いいとは思うが


これが
”おもっきしマジな人”を相手にやっとるとなると
非常に問題ありまくりだと思いまんな。


僕の知りあいの話ですが...

そんなにカネあるわけでないのに

毎月のように
占ってもらいに宮古島に来てるようです。


宮古島には
こないに素晴らしい自然や文化があるのに

宿泊先と某霊感師の家の往復だけで
大金使ってるようです。


こないだは夫婦でやってきました。


そして次回は

寝たきりになってるじぃさんまで
連れて来るつもりらしいです。


オーラとかスピリチャルとかユタとか...


あんなもんカネとって商売にしとる時点で

嘘っぱちやと気づかん方もどうかと思うが


人の弱みにつけ込み過ぎる商売をやっとるヤカラは


超極悪っす。





さて。

よく詐欺で訴えられてるような占い師連中のネタ元に

易学の大家と言われとる
幕末〜大正に生きた高島嘉右衛門って人がいてますが
(ウキィペディアあたりを検索よろぴく。。)


この人がこんなこと言うとります...

「其名巳(すで)に『うらなひ』(不売)と云ふが故に、
 決して金銀等の礼謝を受けず、
 実に神易を以て神明に通信するを本分の職務とするときは、
 始めて神官の名称にも副(かな)ひ、人の信用浅からざるべし。」


かいつまんで言うと


「神仏の言葉を代弁して伝えとるんやから
 そのこと自体を本分としやがれ!

 カネとって商売にしとるのは
 浅はかすぎのチンカスじゃボケぇ!」



...まあ、そんなところでっかね?^^





【それでも信じたい人へ...】

スピリチャルな力を持ってると言い張る人がいたなら

ホンモノかどうかを知るために

上岡龍太郎風に
何も言わずに一発殴ってみましょう♪

あなたの”気”を感じたなら

その霊媒師は
毎回、漫画のように
こともなく避けられるはずです...


が!



この方法を試したあなたは
100パーセントの完璧な確率で
暴行罪で捕まるでしょう♪^^




まあ、
スピリチャルな力なんて


その程度のもの。




それでも
信じたい人が多いのが

現実の世の中なんやろうなあ....
posted by カン at 14:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

朝ごはんと貯金箱

ジョイフル朝ごはん

ここんとこ奇跡的に忙しいので
ジョイフルで朝ごはん食べること多いっす。

また暇なときに
ジョイフルで朝ごはん食って
お茶してると
逆に仕事が入ってきたりもするので

ジョイフルは
ちょっとしたラッキースポットであります^^




小さな商売で小さく稼いでは
大きな信頼を得。

また新たに小さな商売を考えては
小さく稼せぎ大きな信頼を得る。


それが僕の考える宮古島的な暮らし。。。^^


ってことで
次のプチドリームに向かって

小さく貯めている現場が...

これこれ。。↓↓

プチ商売の始まり

ブルーのがマイクロ一眼 OLYMPUS PEN E-P1をゲッチュするための貯金箱で、

一眼レフって
ムダにでっかい感じでうざったらしい印象があったけど

これはなんだか気軽に持って歩けそうなんで
今メチャ欲しいアイテムであります。


ちなみにイエローのが
次の”プチ商売用の”の開業資金用っす^^




さて。
一体いつ貯まるのか??




まあ、
あせって結果急いでもおもんないし

喜怒哀楽な過程を楽しむこともまた

ぜんぜんおもろいがな!!!


そんな風に考える
今日この頃であります。。^^







で。。




一体いつ貯まるんじゃ??

posted by カン at 12:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

バブルなあの頃。。




偶然みっけた

1989年。
今から20年前の映像っす。


バブルな香りがしまくりのファッションで...^^



なことを思い出しながら眺めてたら


懐かしい顔を横っちょに発見!


ビックリクリクリくりっくりやあ〜〜〜!!!





今思い出してみると
そういやこんな仕事もやってるって
聞いたことあったような..


この時代。
テレビなんて見てなかったんで知らんかったのぉ。。



ん?まてよ?




ってことわぁ

彼女ももうすでにアラフォーかあ。。





う〜ん。。




20年前は

豹ガラのおばちゃんって
若い頃はどないやったんやろ?

って思ったことあったけど



長年の謎が解けた気がした。。^^
(まあ、ワシもおっさんになったってことでもあるが...)


ちなみに
この映像のAちゃんの年を
今、すでに抜いてるとこが恐ろしい。。





【 テレビって。。】
この彼女、実際はそないに太ってなかったけど
テレビってかなり太って見えるんやなあ。。。


テレビカメラは鬼門やな。。^^


posted by カン at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

筋肉バカ集団!

二〇〇九年度全九州高等学校体育大会
第六十二回全九州高等学校バレーボール競技大会
(主催・九州高等学校体育連盟など)が
十九日から宮古島で開催されております。


九州地区は
全国トップレベルの高校がそろうそうです。。



そんな21日(日曜日)。

午後1時頃。


上野の某キッチン食堂に
他の客の迷惑も考えずに

いきなりぞろぞろと
大挙して押しかけてた

某高校の女子バレー部!!




指導者をはじめとして

関係する大人はアホばっかなのか??



普通はあらかじめ予約入れるなり
小さな食堂なんやから
他のお客が食い終わるまで待つなりするもんなんちゃうのぉ〜?!


他のお客さんが迷惑しとるのが
目に入らんかあ???



にゃぁ〜にが全国トップレベルじゃ!


最低のアホ高校としか思えん。。



バレーは強いんか知らんけど

最低限の社会常識すら
わからんような指導者しかおらんようでは

筋肉バカしか育たんわぁい!



posted by カン at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮古島2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする